こんにちは。

むち打ち交通事故治療専門北島坂口鍼灸整骨院です!!

 

今回は、交通事故治療で通院された患者様の症例について

ご紹介していきます。

このブログで交通事故に遭われた方が実際どんな症状でどんなことで

悩まれているか知って頂ければと思います。

 

交通事故での痛みを一人でも多くの方が理解して頂ければ

むち打ち症状で悩んでいる方の助けにもなります。

そして、もしあなたの周りでむち打ちで悩んでいる人がいれば

その人の痛みを和らげる助けになるかもしれません。

 

〇徳島県板野郡在住 30代男性(交通事故による左肩・首の痛み)

 

初めて来院された時の状態は、停車中に後方から追突され左肩と首に痛みが出ていました。

左肩は肩を動かさなくても痛みがあり、首は曲げたり捻じったりすると痛みがあるということでした。

また、肩甲骨の間にも痛みもあり頭痛で悩まれていました。

 

低周波やホットパックで血流改善をし、筋肉をほぐす治療を行い

おそよ1か月で痛みがない状態になり交通事故の治療を終了しました(^^)/

 

治療中は天候による気圧の変化によって頭が重くなったり痛みが強くなったり

症状に波のある状態が見られましたが、治療をすすめるにつれて

症状も安定させることができました!!

 

交通事故の治療終了後は、交通事故の痛みとは別に

姿勢の改善や今後のメンテナンスを兼ねて継続して治療を続けています!(^^)!

 

交通事故だけではなく、日常生活の中でもお身体に負担がかかり不調を感じることが

あると思います。

坂口鍼灸整骨院グループでは、交通事故の治療だけでなくそういった

日常生活からの慢性的な症状やスポーツなどによる急性的な症状も

治療させて頂いています。

 

お身体に不調を感じているということは、

あなたの身体がサインを出していると思ってください!!

身体に負担のかかる使い方をしているかもしれないし

これ以上無理をすると痛みが出るかもしれないというサインです。

 

お身体に不調を感じたらまず近くの整骨院に行ってみてください。

そこで整骨院で治療できる症状なのか、病院に行かないと治療できない症状なのかは

整骨院の先生が教えてくれます。

 

そこで、治療することができる症状なら

今後の日常生活のことを考えていい機会だと思い治療に専念してください(#^^#)

仕事やプライベートな用事など大切じゃないことなんてありません。

しかし、痛みが出てしたいことができなくなったり最悪の場合寝たきりになったり

する可能性もあります。

 

何をするにしても1番大切なのはお身体です。

 

車が故障すると新しい車に変えたり、修理したりすると思います。

また、故障しないために車検やメンテナンスをするはずです。

ただ、あなたのお身体は交換できません。

交換できないからこそ、日々のメンテナンスが大切になります!!

 

これから先、ご家族やあなたの大切な人に心配をかけないように

お身体のケアをしていきましょう!!

 

あなたのしたいことができるために全力でサポートさせて頂きます(‘◇’)ゞ

 

お身体のことでお困りの方は、お話だけでも構いません。

北島坂口坂口鍼灸整骨院にご相談ください。

 

 

「診療時間」
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

皆さんこんにちは むちうち交通事故治療専門の国府坂口鍼灸整骨院の高木です。

本日は交通事故の治療についてまたは損保会社さんとのやりとりについて
のブログをお話ししようと思います。

まず知っておいてほしいのは交通事故を起こしてしまった際にしっかりとした
知識を持っていなければパニックになってしまうという事です。

過失の割合等が不明なまま損保会社や相手側にも話を進められてしまう可能性、
または危険性があります。

むち打ち症は頸椎捻挫とも言われる症状ですが、
事故をした当日は次の日には痛みが出ないケースが多いです。

次の日の朝起きたときに痛みが強く出てしまったり、
2週間経った後に出てくるケースもあります。

しっかりと治療進めていき本来の自分を取り戻していきましょう。

交通事故治療をするにあたり、知っておいてほしいキーワードがあります。

まず1つ目は慰謝料です

むち打ちの治療が終了すると保険会社との示談交渉が始まります。

仕事が忙しくてなかなか通院できないでいると早く良くならないのもありますが、
慰謝料自体が少なくなってしまうこともあります。

慰謝料は通院日数に応じて支払われます。

交通事故治療ではまず痛めてしまった体を治すことを優先させてください。

治療すべき時に、忙しさを理由に治療を怠ってしまうと、
残りの人生をずっとむち打ち症と付き合っていくことになってしまいます。

次に交通事故を起こしてしまってむちうち症になってしまった際に
重要なキーワードは治療費打ち切りと言うことです。


例えば徳島県内で事故を起こしてしまって治療を受けたい、整骨院を探して治療を受けた。
その後のやりとりになります。

治療を続けていて、損保会社から患者様が受けるプレッシャーの1つに
治療費打ち切りあげられます。
しかし、これは保険会社が判断しているだけのことでこれ以上治療続けてはいけない
と言う強制的なものではありません。

この連絡が来た際に正しい判断としては担当の柔道整復師と相談し、
治療の効果が出ている状態であれば治療の継続をしていきましょう。

そして判断ややりとりはプロの柔道整復師さんにお任せするのがいいでしょう。

やはり人によってはこの言葉通りに受け止めてしまい、
治療が必要であるのにもかかわらず治療をやめてしまう人もいらっしゃいます

損保会社の意味合いは一般的に見て治っている頃合いなのですが症状はどうでしょう?
と言うことです。


後は交通事故治療を受けるにあたっての豆知識になります。

実は交通事故の怪我が原因で家事ができないと言う主婦の方は、休業損害を受けることができるんです。

休業損害は1日5,700円が相場と言われております。

ただこの5,700円は保険会社が決めた最低の金額です。
もし交通事故により頸椎捻挫やむち打ち症になってしまい痛みにより歩行ができないと言う事は
示談する前に顧問や弁護士に1度ご相談ください。

またこちらの件も坂口整骨院グループで対応ができます。
むち打ち症や頚椎捻挫、交通事故治療でお悩みの方は是非国府坂口鍼灸整骨院にご相談ください。

ほかにも坂口鍼灸整骨院ではむち打ち症以外に産後の骨盤矯正、
肩こりや腰痛、坐骨神経痛などの症状にも
専門的に対応しております。
そちらも気軽にご相談ください

むち打ち交通事故治療専門院
国府坂口鍼灸整骨院 院長 高木 舟




<整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、「むくみ」についてご説明させていただきます!


女性の身体の悩みのなかでも多いのが、むくみに関するものです!
顔やからだ、特に脚のむくみはよく現れやすい症状ですよね!
 
むくみのメカニズムや体がむくむ原因などについて解説します!

★体がむくむ原因

そもそも体がむくむとは、どういうメカニズムなのかといいますと、
 
むくみは「浮腫(ふしゅ)」ともいい、日常生活でよく見られる症状のひとつです!

私たちの身体の約60%は水分で構成されていますが、そのうち3分の2は細胞内に含まれています!

残り3分の1は血液など細胞外に存在し、そのほとんどが細胞間液といわれるものです!

この細胞間液は全身を巡り、細胞に酸素や栄養素を行き渡らせ、老廃物を除去した後に血液と一緒に心臓に戻り、また全身に送られるというサイクルを繰り返します!

 
むくみは、この細胞間液がうまく血液に戻らない場合に起こります!

または、血液の循環が悪く、滞った場合や、余分な水分を溜め込んでしまった場合もむくみの原因となってしまいます!

 
むくみやすい原因としては、

長時間座っていたり、ずっと同じ姿勢をとっていたりした場合などに脚のむくみを感じることがあります。
 

細胞外液は全身を循環していますが、重力に従って下半身に溜まる傾向があります!

なので、最も水分が溜まりやすいのが脚なのです!
 

通常、心臓から送り出された細胞外液は上半身から下半身に運ばれますが、下半身に溜まった水分が上半身に戻るためには、それを助ける働きが必要になります!

 
細胞外液を心臓に戻すためのポンプ役となるのが、ふくらはぎです!

ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たしているので、下半身から腎臓のほうに押し上げられます!


ふくらはぎの筋肉は、歩いたり走ったりという、そもそもの脚の機能のためだけに使われるのではありません!

ふくらはぎの筋肉は脚に溜まりがちな水分をうまく循環させるための、重要なポンプ役も担っています!
 
したがって、ふくらはぎの筋肉のポンプ機能が弱まると水分が脚に溜まるため、むくんでしまうのです!


夕方などにきつめの靴に足が入りにくい場合もむくみによるものですし、

身体を動かすことの少ないデスクワークなどでも脚がむくむことがあります!!
 
脚のむくみの原因は様々ですが、むくみの原因は長い時間同じ姿勢を保ち、脚を動かさないことによるものです!

このような場合、ポンプ機能を担っているふくらはぎの筋肉を使うことによって解消されることがあります!

 
仕事の関係で頻繁に脚がむくむなど、日頃のむくみの予防、解消をしたいなら、ふくらはぎの筋肉を鍛えることがポイントとなります!
 

全体的な筋肉量が少ない人はむくみやすいといわれています!
女性は男性と比べると筋肉量が少ない傾向にあるため、ポンプ機能が低い可能性があります!

筋肉を動かすことと同時に、筋肉をつけるということもむくみ解消には必要になります!

以上でむくみについての説明を終わります!


法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!


他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、むち打ち症の特徴を説明したいと思います!!


むち打ち症の正式名称は、「外傷性頚椎捻挫」といい、交通事故、労働災害、スポーツ障害などによって、頚椎部を捻挫し、

首やその周辺に痛みが現れる症状のことをいいます!

では、なぜこの外傷性頚椎捻挫を「むち打ち症」というようになったかというと、

第一次世界大戦のころ、パイロットたちが登場後によく頚部痛や上司の痺れ、頭痛、吐き気、耳鳴りなどの症状を訴え、原因を調べたところ、加速時などに起こる首への強い衝撃であることがわかりました!

その状態が、ムチがしなっている動きに似ているので「むち打ち症」と呼ばれるようになりました!!

むち打ち症の厄介なところは、症状が事故後すぐに現れないところです!

通常は2〜3日後、長い場合には2週間くらい経ってから現れることもあるため、事故との因果関係がわかりづらいこともあります!

さらにむち打ち症は、頚椎の周りの軟部組織(筋肉や靭帯など)が損傷されたものであるため、レントゲンには写りません!

なので、病院や整形外科などで検査を受けても、異常がないと判断されてしまう場合もあるようです!

もう1つ厄介なのが、外見上は異常が感じられず、自覚症状のみであるため、周囲からの理解が得がたいことが挙げられます!

なので、しっかりと家族や職場の人たちとコミュニケーションをとって、自分の状態を伝えておくことが大切です!!

法花坂口鍼灸整骨院では、スタッフがしっかりと患者様のお悩みをお聞きします!


次に、むち打ち症の5つの種類と特徴を説明していきます!

1、頚椎捻挫型

首の捻挫によって炎症を起こしたもので、首の周囲の筋肉や靭帯などが過度に引き伸ばされたか、断裂した状態です!
むち打ち症の中ではこれが1番多く、70〜80%を占めています!

2、根症状型

追突などの外力で、頚椎の並びに歪みが生じると、神経の通り道がせまくなり、頚椎から出る神経が圧迫されてさまざまな症状がでてしまいます!

3、バレ・リュー症状型

頚椎に沿って走っている後部交感神経が損傷し、頚椎動脈が収縮して、脳脊髄への血流が低下し、その結果、交感神経がかどに緊張して自律神経のバランスが乱れてさまざまな症状を引き起こしてしまいます!

4、脊髄症状型

頚椎の脊柱管を通る脊髄が傷ついたり、下肢に伸びている神経が損傷されたりしたものです!
むち打ち症の中でも重症の部類に入ります!!
下肢のしびれや知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります!

5、脳脊髄液減少症

交通事故やスポーツ外傷などの外力によって、脳内に強い圧力がかかると、脳脊髄液腔から漏れてしまうことがあります!
症状としては、頭痛や頚部痛、めまい、吐き気、倦怠感、腰痛、記憶障害、頚関節痛、胃腸障害、頻尿、脱水症状などがあります!

これで5つの種類について説明をおわります!


法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!


他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは! 国府坂口鍼灸整骨院の山下です。(^^)

今日は交通事故について豆知識をお伝えします!

むち打ち症とは追突、衝突などの交通事故、または急停車などによって

頚が鞭のようにしなったため 起こる症状の総称。

症状に基づき、頚椎捻挫型、神経根症型、脊髄損傷型と分かれ、 整形外科や整骨院・接骨院で

治療を行うのが一般的だが後遺症も残りやすいです!

まずは正しく理解して整形外科で診断をしてください。

治療は整骨院・接骨院で行うことが一番良いです。

交通事故が原因となって起こる傷害のうち、約半数がむち打ち症と言われています。

一方で、むちうち症に関する情報は治らない、保険が使えない、後遺障害として認定されない、

などと誤った情報が流れています。 実際に事故に遭って症状があるのに、十分な損害賠償も得られず、

長期間苦しんでいる方が多いようです。 だから正しい知識を知ることが大切です!!(^^)

では、むち打ち症はなぜ起こるのでしょうか??

それは人間の頭は重く、首に負担が集中するからです!

人間の頭部の重さは、体重の約10%と言われています。

体重が50㎏の人でも頭部は約5㎏もあり、500mlのペットボトル10本を常に首だけで

支えている状態なのです。 事故の瞬間、手はハンドルを強くつかみ、足はブレーキを踏みしめ、

胴体はシートベルトで固定されます。 この際、頭部は固定されていないので、衝突や急停車に

よって前方に大きく振られ、頚はその衝撃を 吸収しようとして前方に大きくしなります。

その反動で後ろに反り返り、波打つように頚部に過度な負担が かかります。

むちうち症は大きな衝突事故だけでなく、低速走行中の事故や軽い追突事故でも

発症することが あります。身構えていない状態で衝撃を受けると約10%もある頭部を

支える頚に大きなダメージが 残ってしまうのです。 軽い事故だから大丈夫と病院に行かないで済ませると、

後で症状が出て、いつまでも苦しむことになってしまうので、交通事故に遭ってしまったら必ず医師の診断を

受けましょう!!

 

むちうち症の症状はこんなものがあります…

・痛み(頚の前、後ろ、側面、頭部、腕)

・凝り、重さ(頚、肩、背中)

・動かない(頚が回らない、動かすと痛い)

・めまい、目のかすみ、目の疲労感

・吐き気

・握力低下、足や指先の麻痺

などがあります。

 

むちうち症の特徴として、事故直後に痛みや不調を感じないことが多い

ということが挙げられます。

交通事故に遭うと、事故当事者は興奮状態にあり、痛みを感じる感覚が麻痺

している場合もあります。

数日経過して、頚の調子がおかしい、やたらと肩が凝る、などでむち打ちを疑い

初めて病院に行き、診断を受けても、交通事故との因果関係が疑われることがあります。

交通事故による損傷であることを示す診断書がないと人身事故として扱われず、むち打ち症に対する

損害賠償請求ができなくなる可能性があります。

交通事故にあってしまったら自覚症状がなくても必ずすぐ病院に行き

医師の診断をうけましょう!

 

頚椎捻挫とは、頚椎のまわりの筋肉や靭帯、あるいは軟部組織の損傷で、

むち打ち症と呼ばれる症状の70~80%が該当するといわれています。

頚部挫傷とは、頚椎周りの筋肉の損傷です。

 

バレーリュー症候群と呼ばれるものもあり、後頚部交感神経症候群とも呼ばれ

事故による衝撃が神経を傷つけた際に発症します。

頚の骨に沿って走る後部交感神経が損傷し、脳や脊髄の血流が低下し自律神経の

バランスが崩れ、さまざまな症状を引き起こすと考えられています。

主な症状は、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気などです。

原因がはっきりと解明されているわけでもなく、目のかすみ、流涙、動悸、発汗などもみられるため

診断、治療が難しいものとされています。

 

さて、今日はここまでにしますが交通事故の知識はまだまだ知られていないことがたくさん

あります!正しい知識を知っていきましょう!

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。
梅雨もそろそろ終盤です。
雨の日は運転を気をつけるのはもちろんですが
歩行なども気をつけて行動をしましょう。
今回は交通事故についてお話しさせていただきます。
日本の交通事故件数は
年間で約70万件 負傷者数は約83万人に
なっています。

国民が1000人いると一年間でその中の
6.5人が交通事故で負傷する確率になります。

この確率は決して低いとは言い切れないでしょう。

また、近年の交通事故の裁判では

死亡事故や重度障害におけるケースでは
高額な賠償金が発生するケースも多々出ております。

いくら交通事故に合わないように
気をつけていても不意に後ろから当たられて
しまったり、止まっている際にぶつけられる事もあります。
そういった不慮の事故のためにも
交通事故にあった際にどのように行動を
するか具体的に知っておく必要があります。
❶交通事故にあったらその場から絶対にはなれず
110番通報を行いましょう。
また、決してその場での示談交渉の話し合いはしないようにしてください。
治療が全て終わって交通事故にかかった費用がはっきりしてから行うようにしてください。

また、保険会社に入られている場合は
必ず被害者・加害者共に保険会社へ事故の連絡も忘れずに実施してください。
双方の電話番号や保険会社名など記載できる限りの詳しい情報を得ておいてください。
❷事故にあったら必ず病院での診断を受けてください。
よく見落としがちなのが体の状態です。
事故後は大したことがなくても後日後遺症が
出て来る可能性がありますので必ず受診して
おきましょう。
❸診断書を発行してもらい警察に届け出ます。
これで物損事故から人身事故の扱いに
なりますのでようやく当院における自賠責での
治療費補助を受けることができますので
必ずもらうようにしてください。
❹加害者の保険会社の担当者様に
当院へ通院をしていることをお伝えください。
よくあるケースとして、病院以外での
治療が受けられないと思い込まれている
ケースがありますがそうではありません。
また、日本には様々な施術所があり、中には
無資格者が行なっているケースもあるようです。
当院は、厚生労働省に許可されている
治療院でありますので、安心して治療を
受けていただけます。

 

また、治療方法としては
まず治療を行う前にしっかりとお話を伺います。
その上で機械ではなく治療家による人の手で
お悩みの部分を確認させていただき
原因や現在の状態について調べ、手技を中心として治療させていただきます。

治療後には、現在の状態について再度丁寧に
ご説明させていただきます。またその際に
今後の治療計画をご提示させていただきます。
何かわからない点等ありましたらすぐにご連絡いただければと思います。

 

また、国府坂口鍼灸整骨院は交通事故治療を

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。

 

IMG_0987 (2)
ですので、お仕事でお忙しい方などでも
多くの人に通っていただいております。
周りでお困りの方がいらっしゃれば
是非お気軽にご相談ください。
また肩こりや頭痛、腰の痛みなどで
お困りの方やマタニティ・産後などの
患者様も多く通院されています。
ですので、お困りのことがありましたら
なんでもご連絡いただければと思います。

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●末広坂口鍼灸整骨院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「ヘルニア」についてお話しをさせていただきます!

スポーツ選手だけではなく最近では一般の人でもよくきくようになってきたヘルニアなのですが、ではヘルニアとはどういうものなのかしっていますでしょうか?

名前はきいたことあるけどあまりわからない人がほとんどだと思います!

それではヘルニアとはなにが原因で起こるものなのか?

なりやすい人とはどういう人になりやすいのかをお話しさせていただきます。

腰椎椎間板ヘルニアという正式名称になるのですが、背骨の一つ一つの間にクッション性の働きをする椎間板という軟骨があります。この椎間板がはみ出したり飛び出してしまうのが椎間板ヘルニアで腰部の椎間板で起こると、神経を圧迫し、坐骨神経痛を起こしてしまいます。

同じ姿勢を長時間続けたり、急に重い荷物を持ち上げたりした時に発症する危険性があります。

腰椎椎間板ヘルニアの症状としては代表的なものが坐骨神経痛とも言われる足の痛みやしびれです。
飛び出した椎間板が腰の神経を圧迫することによって神経を圧迫し下半身に痛みやしびれなどといった症状がおきるのです。

ヘルニアになりやすい人はもともとは姿勢にあります!!
反り腰になってしまっている人はヘルニアになる危険性がすごく高いです!
腰を反ってしまっている姿勢では骨盤の前傾といってもともと骨盤は前に10°傾いているのですがその前の傾きがひどくなっている状態で腰をグッと反ってしまうことによって腰が圧迫される状態になることから腰痛やヘルニアになる原因になります。

では姿勢が崩れている原因はなんでしょうか?
インナーマッスルという言葉をきいたことはあるでしょうか?
インナーマッスルとは別名で深層筋とも呼ばれています。
インナーマッスルの作用としては身体、姿勢を支えてくれている筋肉です。
このインナーマッスルが硬縮してしまって硬くなっていることで機能しない状態とインナーマッスルが弱っていることが原因です。身体の支えとなっている部分が機能していない状態なので姿勢に歪みが生じてしまうのです。

ヘルニアの骨自体を直すことはできませんが、その周りの筋肉をほぐすことによって痛みを軽減することができます!

ではそのヘルニアに対してどのような治療をするのかを説明していきます。
MPF療法と言って特別な手技を使って深層筋に直接アプローチをしていきます。それによって筋肉の硬さを取り、歪みも整えることができる根本的な治療になってきます!

次に楽トレという機械を使って深層筋であるインナーマッスルだけを鍛えることができる特殊な機械をつかって弱ってしまっているインナーマッスルを鍛えていくことでいい姿勢を維持できて痛みの出ない身体作りをしていきます!

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

当院では肩こり、腰痛、産後矯正、以外にもむち打ち交通事故治療も専門にしていますのでもし事故にあってどうしたらいいかわからない方は当院にご連絡ください。

他にもわからないことがある場合はいつでもご相談ください!

診療時間
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは!

国府坂口鍼灸整骨院の山下です!

最近、気温が上がってきてあついですねぇ…

中途半端な気温ですが、熱中症や脱水症状には十分気を付けてください。

 

さて、今日は交通事故の知識について説明しようと思います!

事故が国府町で多発しているのでもしも事故にあった際の対応についてお伝えします。

 

まず事故に遭ってしまったときは一時的にパニックになり、なにをしたら良いか

分からなくなることがあります。やっぱりあせりますよね(-_-;)

でも深呼吸して一度落ち着いてください。

迅速かつ正しい対応で今後が変わります。

 

①けが人の救護と、道路上の危険防止処置

まず交通事故の初動で大切なことは、二次災害を防ぐこと。

負傷者がいた場合軽症なら安全な場所へ移動し、重症の場合は速やかに救急車を呼びましょう。

ここで注意!!このときむやみに重傷者の体は動かさないように!

脳へのダメージがあると、対応によっては死に至ることもあります!

また交通量の多い場所であれば路肩に車を移動させましょう。

ひき逃げ、当て逃げは絶対にしないでください。怖いかもしれませんが

しかるべき対応が大切です。

 

②警察へ必ず連絡をいれましょう

警察への連絡を怠ると、刑事処分されますが、もう一つ、損害保険会社に保険金を

保険金を請求する場合必要になる「交通事故証明書」が発行されません。

交通事故に遭った場合多くの人が興奮状態に陥っているため、実際には怪我をしているのに

そのことに気づかないことが多々あります。

警察への届け出に関しては基本的に加害者が行う義務がありますが

後日確認すると「していなかった」ということもあります。

そうならないためにも加害者がいる現場で必ず警察へ連絡することが大切です。

 

③加害者と加害車両の確認をしましょう。

警察が来るまでの間、他の交通を妨げる場合は路肩に移動しますが交通事故現場はできるだけ

そのままの状態にしておきます。この間に被害者がすべき行動は、加害者の名前、住所、自宅と

携帯電話番号、自動車の登録ナンバーを記録すること。

可能であれば、自賠責保険や任意保険の保険会社も聞いておくとなお安心です。

また携帯電話で免許証や車検証の写真を撮っておくのもよいでしょう!

たとえば、名刺をもらった場合、本当に本人なのかを運転免許証などで確認すること

も大切です。

こうした行動が事故後の処理に役立つだけでなく、加害者自身に事故を

認識させる手段にもなるのです。

 

④事故状況を記録しておきましょう

交通事故の直後は自分自身が精神的ショックを受けているかパニックに陥っている

場合が多いため、冷静に思い出すことができなかったり、記憶違いをしていることがあります。

車の傷跡、事故の傷跡、ブレーキ痕などを写真を細かに撮影しておきましょう。

 

⑤実況見分調書は冷静に行いましょう

警察が来ると「実況見分調書」の作成が行われます。

基本的には被害者と加害者の双方に対して事情聴取が行われますが、ここで大切なこと

は冷静に対応するということ。例え相手が事実と違うことをいってきたとしても

決して感情的にならず冷静に訂正し、事実を警察に伝えましょう。

 

⑥自分の保険会社に事故の連絡をしましょう

自分が加入している自動車の損害保険会社にも交通事故に遭ったことを連絡してください。

連絡をしないと保険金の支払いが受けられなくなる場合があります。

損害保険会社は基本的に申請があったものに対してお金を支払いますので

連絡を必ずいれましょう!

 

このように事故にあった際の対応としてきちんと理解するのが大切です。

もし交通事故にあった際は当院へご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

 

 

 

みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院の叶岡です!(^O^)/

本日は、交通事故に遭ったときにしないといけないことと、保険の知識についてご説明します!!(^O^)

もし交通事故に遭ってしまったら、痛みなどが出て心身ともに疲れてしまって周囲とのコミュニケーションが取れなくなってしまうことがあります!

しかし、周囲との適切なコミュニケーションを取ることはとても大切です!!

まず連絡するのが警察、つぎに病院や治療院、そして治療費などを負担してくれる保険会社があります。

しかしここで見落としがちなのが、自分が勤務している会社や自分の家族とのコミュニケーションです!!

しっかり適切なコミュニケーションをとらないと治療をしていく上でさまざまな障害がでてきてしまいます!!

交通事故にあって、被害者になってしまったらまずは警察に通報してください!
警察官立ち会いのもと「供述調書」が作成されます。この供述調書が後になって損害賠償額に関わってくることもあるので冷静に、できるだけ状況を正確に伝えるようにしましょう!!
事実ではないことを伝えてしまうとあとで不利になることがあるので注意してください!

ケガをして、治療のために病院や整骨院に通う場合、先生に自分の今の体の状態をしっかり伝えましょう!
遠慮してしっかりと伝えることができなければ、治療の妨げになってしまいますので正確に伝えるようにしましょう!

治療の次に、損害賠償なんどの法律的な問題があります!
しっかりと損害保険会社とのコミュニケーションをとって、納得がいかなかったりあまり理解ができない場合は遠慮なく担当者に聞いてください!!

むち打ち症は、通常すぐには発症せず、何日か経ってから発症するケースが少なくありません!治療にも日にちがかかることも考えられるので、自分の職場の上司にしっかり、すぐに伝えましょう!
むち打ち症など、けがであることを伝えておかないと仮病などと思われて不利な状況に陥ることになってしまいかねないので通院など、行動しやすい環境を作っておきましょう!!

もし会社や職場でむち打ち症のことを理解してくれないとき、家族だけは理解してくれる!と考えがちですが、むしろ逆の方が多いと思ってください!
これまで当たり前のように行っていた掃除や洗濯、食器洗いなどの家事は、首を動かすことが多いので苦痛を感じるようになってきます!
ケガしてすぐは手伝ってくれていても、痛みが長引いてしまうと家族の対応が少しずつ冷たくなってしまうことがあります(T_T)

頭痛やめまいなどの症状が出たりすると、イライラしたりしてしまったりするので、家族にしっかりと今の自分の状態を伝えて理解してもらいましょう!!

そして自分自身がどのような状態なのかを理解し、悲観的に物事を考えず、良いことがあれば素直に喜んで笑うようにしましょう!

法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!

他にも
肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので
いつでもご相談ください!(^O^)

診療時間
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「自律神経失調症」についてお話をさせていただきます!

夜ぐっすり眠れない。
常にイライラしてしまう。
何事にもやる気が起こらない。
などで悩まれている人はいませんか?

その症状、自律神経失調症の可能性があります。

まず自律神経失調症とは仕事や人間関係の悩みなどの精神的なストレスや、過労や怪我、更には音や明かりなどの身体的なストレスでは自律神経の乱れにつながり、身体の器官にさまざまな影響を及ぼします。

自律神経失調症
→自律神経が失調してしまう(バランスが崩れてしまっている)状態です

自律神経とは
人が生きていくために無意識のうちに身体の調子を整えようとする神経です。
手、足などを動かす時は意識して動かしていますが、心臓や内臓などは動かそうと意識をしているわけではないのに自然と動いています。
その心臓の動きが自律神経で動かしているということです。

体温調節や運動すれば心拍数が上がってきて調節しているのも自律神経です。

その自律神経には2種類あります!
交感神経と副交感神経の2つです。

まず交感神経とは心身の活動を活発にする神経のことをいいます。
激しい運動をした時や恐怖、危険を感じている時、ものすごく何かに集中している時など興奮状態または緊張している状態の時に活発に働きます。

副交感神経とは交感神経とは逆に心身を休めてリラックスさせる働きをする神経です。
休息時、睡眠時など心身を休ませて回復している時に働きます。

この2種類の神経がうまくバランスを取りながら働いている状態がベストそれがストレスなどによりバランスが崩れてしまい心身にさまざまな症状がおこることが自律神経失調症です。

夜更かしや夜間勤務などの生活のリズムが崩れてしまっている人に特に起こりやすい症状です。

また女性に限っては女性ホルモンのバランスの影響とも言われています。

女性ホルモンの分泌が急激に減るなどの変化により、自律神経の働きに影響が出てしまう状態です。

自律神経失調症の症状
・めまい
・睡眠障害
・耳鳴り
・頭痛
・倦怠感
・不安感
・動悸
とさまざまな症状があります。

これらに当てはまる人はいませんか?

これらの症状が複数同時に起こることもあります!

天候や精神状態によって症状が良くなったりもするので通院しないことも多く、病院で診断を受けても異常なしと判断される場合がとても多いのです。

なのでそういう症状が出ている方にさせていただいている治療としては自律神経、ホルモンバランスが乱れてしまっている場合には鍼灸治療を行なっていきます。
鍼灸ではツボや硬くなっている筋肉にピンポイントに鍼をすることによって精神を安定させたりそこの硬くなっている筋肉をほぐしていくことによって症状が軽減していきます。鍼だけでなくお灸をツボにすることによって様々な効果が得ることができます。

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

何かご不明な点がございましたら
いつでも相談してください!!

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/