カテゴリ:ヘルニア
みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「ヘルニア」についてお話しをさせていただきます!

スポーツ選手だけではなく最近では一般の人でもよくきくようになってきたヘルニアなのですが、ではヘルニアとはどういうものなのかしっていますでしょうか?

名前はきいたことあるけどあまりわからない人がほとんどだと思います!

それではヘルニアとはなにが原因で起こるものなのか?

なりやすい人とはどういう人になりやすいのかをお話しさせていただきます。

腰椎椎間板ヘルニアという正式名称になるのですが、背骨の一つ一つの間にクッション性の働きをする椎間板という軟骨があります。この椎間板がはみ出したり飛び出してしまうのが椎間板ヘルニアで腰部の椎間板で起こると、神経を圧迫し、坐骨神経痛を起こしてしまいます。

同じ姿勢を長時間続けたり、急に重い荷物を持ち上げたりした時に発症する危険性があります。

腰椎椎間板ヘルニアの症状としては代表的なものが坐骨神経痛とも言われる足の痛みやしびれです。
飛び出した椎間板が腰の神経を圧迫することによって神経を圧迫し下半身に痛みやしびれなどといった症状がおきるのです。

ヘルニアになりやすい人はもともとは姿勢にあります!!
反り腰になってしまっている人はヘルニアになる危険性がすごく高いです!
腰を反ってしまっている姿勢では骨盤の前傾といってもともと骨盤は前に10°傾いているのですがその前の傾きがひどくなっている状態で腰をグッと反ってしまうことによって腰が圧迫される状態になることから腰痛やヘルニアになる原因になります。

では姿勢が崩れている原因はなんでしょうか?
インナーマッスルという言葉をきいたことはあるでしょうか?
インナーマッスルとは別名で深層筋とも呼ばれています。
インナーマッスルの作用としては身体、姿勢を支えてくれている筋肉です。
このインナーマッスルが硬縮してしまって硬くなっていることで機能しない状態とインナーマッスルが弱っていることが原因です。身体の支えとなっている部分が機能していない状態なので姿勢に歪みが生じてしまうのです。

ヘルニアの骨自体を直すことはできませんが、その周りの筋肉をほぐすことによって痛みを軽減することができます!

ではそのヘルニアに対してどのような治療をするのかを説明していきます。
MPF療法と言って特別な手技を使って深層筋に直接アプローチをしていきます。それによって筋肉の硬さを取り、歪みも整えることができる根本的な治療になってきます!

次に楽トレという機械を使って深層筋であるインナーマッスルだけを鍛えることができる特殊な機械をつかって弱ってしまっているインナーマッスルを鍛えていくことでいい姿勢を維持できて痛みの出ない身体作りをしていきます!

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

当院では肩こり、腰痛、産後矯正、以外にもむち打ち交通事故治療も専門にしていますのでもし事故にあってどうしたらいいかわからない方は当院にご連絡ください。

他にもわからないことがある場合はいつでもご相談ください!

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。
診療時間
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。