カテゴリ:姿勢

こんにちわ!!!

徳島市末広にあるむち打ち交通事故治療専門末広坂口鍼灸整骨院です(*’▽’)

先日の台風、皆さんは大丈夫でしたか??
また来週あたりも来るみたいなので外出される際はお気をつけてくださいね!!

さて今回は反り腰についての説明をしていきたいと思います!!

今、反り腰の人が特に女性に増えているんです。

原因としてはデスクワークが多くなっていることや腰がそっているほうが良い

姿勢だと勘違いしている方が多いことがあります。

一見反り腰はスタイルがよく見られがちなのですが、反り腰は腰への負担が大きいため

良い姿勢とは言えません。。。

まずは反り腰チェックをしてみましょう!!

やり方はまず靴を脱ぎ、壁から5cmほど踵を離してまっすぐ立ちます。頭、お尻、背中を

壁にぴったりとくっつけ壁と腰の間に自分の手を入れてみます。もし隙間に手がすっぽり入り

余裕があるようなら骨盤が前傾して反り腰になっている可能性があります。

今日は自宅でできる反り腰対策ストレッチとトレーニングをいくつかご紹介いたします。

1.腸腰筋ストレッチ

姿勢を安定・維持させる重要なインナーマッスルである腸腰筋を伸ばします。

まず、両足を前後に開いて立ち左ひざを床につけて片ひざ立ちになります。

左足のつま先は立てずに甲を床につけましょう。この時姿勢を正すように意識してください!

そして上半身の姿勢を崩さないように体重を前に移動していきます。太ももの付け根、下腹部の中

のほうが伸びているのを感じながら30秒キープ!左右行います。

2.股関節ストレッチ

反り腰の人は股関節が内側にねじれていることがおおいので、ストレッチで内側にねじれた股関節を

外側に広げます。

まず、両足の裏をくっつけてあぐらのような状態で座ります。そして膝を床につけるようにして

上下に揺らします。できるだけ足の力を抜きリラックスをすることを心がけましょう!

15セットを3回行います。

3.キャットストレッチ

腰の前弯をコントロールし腹圧を高めるストレッチです!

肩と太ももが床と垂直になるように四つん這いになります。

そのままの状態で口から7秒かけて息を吐きながら天井に引き上げるように

腰から背中を丸めます。

次に鼻から3秒かけて息を吸いながら上を向くように目線を上げて背中を反らしていきます。

4.もも上げトレーニング

反り腰によって弱ったお尻の筋肉を鍛えます!

うつ伏せになり、お腹の下にまくらやクッションなどを入れます。

両膝を90°に曲げます。

左のお尻の力だけを使って左ももを真上に持ち上げ5秒キープ。これを左右5回ずつ行いましょう!

5.ヒップリフト

お尻の筋肉を鍛えるほか下垂した内臓を理想的な位置に戻すことも期待できます。

仰向けになり両膝を90度に曲げます。膝から肩までがまっすぐになるようにお尻を

床からゆっくりと持ち上げていきます。持ち上げた状態で5秒キープ!

これを左右で5回ずつ行いましょう!

このような家でできるような予防策もあるのでぜひぜひ試してみてくださいね( ^ω^ )

あとは、反り腰になってくると腰痛や肩こりも多くなってきますので、

もしそのような症状がでましたら是非当院へお越しください!!

優しい先生がしっかり症状に合わした施術、説明をしくれるので安心です!!

お気軽にお声掛けくださいね(^_−)

当院は骨盤、姿勢矯正だけでなく、産後の骨盤矯正、交通事故治療などもしていますので、
ぜひよろしくお願いします!!

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院
●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院
●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院
●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院
●末広坂口鍼灸整骨院・整体院
●国府坂口鍼灸整骨院・整体院
●法花坂口鍼灸整骨院・整体院
●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院
●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院
●姫路坂口鍼灸整骨院 花田院・整体院
●丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。


カテゴリ:姿勢

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。
今回は、O脚(ガニ股)・X脚(内股)について
ご説明させていただきたいと思います。
女性でお悩みの方が多い
O脚(ガニ股)・X脚(内股)はなぜ起こるのか
どうすれば改善することが可能なのか
しっかりとご説明させていただきます。
では、はじめに発生原因について
お話しさせていただきます。
O脚(ガニ股)の原因で
一番多いものは、座り方や姿勢などにより
骨盤が傾いてしまいO脚(ガニ股)になってしまうパターンです。

また、内股歩きを繰り返すことにより
O脚(ガニ股)になってしまうという例も多々あります。
理由としては、脚を内側に引っ張る役割を
している内転筋などの太ももの内側の
筋肉が内股歩きをすることにより弱ってきます。
なぜなら、太ももの内側の筋肉を
使わない 使いづらい歩き方だからです。

それにより、筋肉が弱くなり
O脚(ガニ股)になってしまうということです。

 

X脚(内股)になる原因としては
O脚(ガニ股)とは逆で脚を外側に
引っ張る中臀筋といったお尻の筋肉などが
弱いことにより起こってきます。
また、X脚(内股)な姿勢はお尻の筋肉を
使わないような姿勢になりますので、それに
よっても筋肉の低下に繋がってきます。

 

また、筋肉の硬さで言いますと
脚の外側の筋肉が固まることにより
外側に脚が向かず、内側に向いてしまうことで
X脚(内股)になってしまったり
逆の内側の筋肉が固まることにより
O脚(ガニ股)になってしまいます。
このような姿勢になることにより
膝や腰への負担を増大していきます。
それによって変形性膝関節症や腰椎ヘルニアの
リスクが増えることはもちろんのこと
肩こりや腰痛にも繋がってきてしまいます。
また、その他にも
気にしている女性が多い
太もものたるみや、お尻のたるみなども
X脚(内股)・O脚(ガニ股)によって引き起こされやすいです。

ですのでO脚(ガニ股)やX脚(内股)を治すには
筋肉の硬さを取っていき、骨格矯正を行なったり実際に弱い筋肉

を鍛えていく必要があります。

 

そこで当院が提案させていただく治療が
MPF療法 と 楽トレ です。
MPF療法は特殊な手技を使っていき
筋肉の硬さを取っていき、骨格矯正を行なって
いくものです。
それによって今硬くなっている筋肉の硬さを
取っていき、根本的なO脚やX脚の原因を
排除していきます。
楽トレは、特殊な機械を使って電気を流し
お腹の奥やお尻・肩・脚などのインナーマッスルの筋運動を

起こすというものです。
一般的に販売されている お腹をブルブルする機械や整骨院などで

行なっている電気を流す物は
インナーマッスルではなく、表のアウターマッスルというものまで

しか刺激を与えることができません。

 

ですが、楽トレは特殊な技術を用いており
お腹から約18センチ奥まで電気を届かすことが可能です。
このようにインナーマッスルのみに刺激を加えることができる機械は

世界でこの機種のみで
アメリカと日本で特許を取っているすごい機械です!

基本は30分間、楽トレを行なっていくのですが
効果としては30分間で腹筋9000回と同様の効果を得られます!
また、国府坂口鍼灸整骨院は
交通事故治療にも力を入れています。
交通事故は放っておくと、後遺症が残る可能性がある重要なものです。
交通事故が起こってしまってお困りの方
周りで交通事故を起こしてしまった方がいらっしゃいましたら

お気軽にご連絡ください。
当院は

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。
またその他の疾患でお困りの方がいらっしゃいましたら

なんでもお気軽にご相談ください。
その他にも色々な自宅でできる
セルフケア商品の物販も行なっております。
お気軽にお声掛けください。

7301E037-A49B-4E87-A213-41E47F82092E

 

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

 

●国府坂口鍼灸整骨院

 

 


カテゴリ:姿勢
みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「自律神経失調症」についてお話をさせていただきます!

夜ぐっすり眠れない。
常にイライラしてしまう。
何事にもやる気が起こらない。
などで悩まれている人はいませんか?

その症状、自律神経失調症の可能性があります。

まず自律神経失調症とは仕事や人間関係の悩みなどの精神的なストレスや、過労や怪我、更には音や明かりなどの身体的なストレスでは自律神経の乱れにつながり、身体の器官にさまざまな影響を及ぼします。

自律神経失調症
→自律神経が失調してしまう(バランスが崩れてしまっている)状態です

自律神経とは
人が生きていくために無意識のうちに身体の調子を整えようとする神経です。
手、足などを動かす時は意識して動かしていますが、心臓や内臓などは動かそうと意識をしているわけではないのに自然と動いています。
その心臓の動きが自律神経で動かしているということです。

体温調節や運動すれば心拍数が上がってきて調節しているのも自律神経です。

その自律神経には2種類あります!
交感神経と副交感神経の2つです。

まず交感神経とは心身の活動を活発にする神経のことをいいます。
激しい運動をした時や恐怖、危険を感じている時、ものすごく何かに集中している時など興奮状態または緊張している状態の時に活発に働きます。

副交感神経とは交感神経とは逆に心身を休めてリラックスさせる働きをする神経です。
休息時、睡眠時など心身を休ませて回復している時に働きます。

この2種類の神経がうまくバランスを取りながら働いている状態がベストそれがストレスなどによりバランスが崩れてしまい心身にさまざまな症状がおこることが自律神経失調症です。

夜更かしや夜間勤務などの生活のリズムが崩れてしまっている人に特に起こりやすい症状です。

また女性に限っては女性ホルモンのバランスの影響とも言われています。

女性ホルモンの分泌が急激に減るなどの変化により、自律神経の働きに影響が出てしまう状態です。

自律神経失調症の症状
・めまい
・睡眠障害
・耳鳴り
・頭痛
・倦怠感
・不安感
・動悸
とさまざまな症状があります。

これらに当てはまる人はいませんか?

これらの症状が複数同時に起こることもあります!

天候や精神状態によって症状が良くなったりもするので通院しないことも多く、病院で診断を受けても異常なしと判断される場合がとても多いのです。

なのでそういう症状が出ている方にさせていただいている治療としては自律神経、ホルモンバランスが乱れてしまっている場合には鍼灸治療を行なっていきます。
鍼灸ではツボや硬くなっている筋肉にピンポイントに鍼をすることによって精神を安定させたりそこの硬くなっている筋肉をほぐしていくことによって症状が軽減していきます。鍼だけでなくお灸をツボにすることによって様々な効果が得ることができます。

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

何かご不明な点がございましたら
いつでも相談してください!!
*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

カテゴリ:姿勢

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。

今回は女性に気にされている方が多い
プロポーション についてお話しさせていただきます。
みなさんは自分のプロポーションを
どう思っていますか??
大概の方が、なにかしら自分の
プロポーションにコンプレックスを
抱いていることと思います。

 

多い例で言うと
腰が反ってしまっている反り腰で
見た目のプロポーションに問題をきたしている
場合や、猫背になることによりプロポーションに問題をきたしている場合があります。
反り腰は、世間一般的に
悪くない姿勢や良い姿勢と思われがち
ですが、反り腰になることにより
身体に負担がかかる他に、骨盤が
前に倒れこむことでお腹が出たような
状態になりプロポーション上に問題が出ます。
猫背は一般的にも悪い姿勢と認識されることが背中が丸くなることによりプロポーション上に問題が出るとされています。

 

では、猫背と反り腰の原因はなんでしょうか?

 

それは【インナーマッスル】にあります。
インナーマッスルと呼ばれる身体の奥の方の筋肉が弱ってしまったりうまく使えないことにより、姿勢が崩れてしまうのです。
インナーマッスルの役割は、姿勢を維持する役割があります。姿勢を維持する役割を持っている
インナーマッスルが弱ってしまうことにより
姿勢が崩れてしまい、結果的にプロポーションに問題をきたします。
また、インナーマッスルは自分の意思で
動かすことが困難な筋肉です。
ですのでなかなかご自身でトレーニングを
行うことは難しいものになっています。
または、トレーニングを行う時間がない。
トレーニング自体嫌い。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は当院で行なっている
『楽トレ』というものをご紹介します。

楽トレは、特殊な機械を使って電気を流し
お腹の奥のインナーマッスルの筋運動を起こすというものです。
一般的に販売されている お腹をブルブルする機械や整骨院などで行なっている電気を流す物は
インナーマッスルではなく、表のアウターマッスルというものまでしか刺激を与えることができません。

 

ですが、楽トレは特殊な技術を用いており
お腹から約18センチ奥まで電気を届かすことが可能です。
このようにインナーマッスルのみに刺激を加えることができる機械は世界でこの機種のみで
アメリカと日本で特許を取っているすごい機械です!

基本は30分間、楽トレを行なっていくのですが
効果としては30分間で腹筋9000回と同様の効果を得られます!
ですが、腹筋9000回もしたら
次の日筋肉痛が………と考えた方が
多いのではないでしょうか??
ですが、インナーマッスルの特徴として
すごく疲れにくい+筋肉痛になりにくい
という長所があります。

それにより、筋肉痛が起こらず
インナーマッスルを効率的に
鍛えることができ、無意識な状態で
良いプロポーションを保つことができるのです。

 

 

また、国府坂口鍼灸整骨院は交通事故治療を

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。
ですので、お仕事でお忙しい方などでも
多くの人に通っていただいております。
周りでお困りの方がいらっしゃれば
是非お気軽にご相談ください。
その他にも
肩こりや頭痛、腰の痛みなどで
でお困りの方もお気軽にご連絡ください。

 

今国府坂口鍼灸整骨院では

紹介キャンペーンをおこなっております。

お気軽にご質問ください。

26060EB4-8DA5-4764-87D6-DC54FE5F9B44

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

 

 

●国府坂口鍼灸整骨院

 


カテゴリ:姿勢

みなさん、こんにちは。
むち打ち交通事故治療専門
国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。

今回は脊柱管狭窄症についてお話しさせていただきたいと思います。

脊柱管狭窄症とは、背骨にある
脳から続く神経が通る【脊柱管】が
骨や靭帯の肥厚や椎間板の突出などが
原因となり脊柱管が狭くなり圧迫され
痛みや痺れなどの症状を引き起こします。
これが脊柱間狭窄症の痛みや痺れのメカニズムです。

ではなぜ、脊柱管が狭くなって
圧迫を起こしてしまうのでしょうか?

それは姿勢にあります。

 

2504064E-A181-40FC-89BF-D233548E6E73

不良姿勢である猫背や反り腰になることにより
身体には様々な負荷がかかってきます。

例えば、筋肉がずっと同じ不良姿勢を
続けることにより固まってしまったりして
痛みが出てきたり、筋肉の中に通っている
血管を圧迫してしまうことにより血液循環が悪くなりそれにより

だるさが出てくる などといった症状や、脊柱管狭窄症と関連が深い
脊柱が不良姿勢で圧迫されてしまうことにより
脊柱管が狭窄してしまう というようなことが挙げられます。
例えば猫背の場合。
猫背は、骨盤が後ろに傾いてしまっている
骨盤【後傾】という状態になっています。
それによって背中が丸まってしまい背中に
負担がかかってしまいます。
それにより脊柱に負荷がかかります。
反り腰の場合は骨盤が(前傾)といって
前に傾いてしまっている状態になります。
これによって腰へ大きな負荷がかかり
押しつぶされるようにして脊柱管が圧迫を
起こします。
それにより脊柱管狭窄になってしまうのです。
このように不良姿勢により脊柱が曲がってしまうことにより

圧迫が生じ脊柱管狭窄症が起こります。

 

では、姿勢が悪い人にはどのような特徴があるのでしょうか?
それは、筋力の弱さです。
その中で【インナーマッスル】と呼ばれる
深部の筋肉が弱っているためです。

この筋肉は、自分の意識で動かすのが難しく無意識の中に

働く筋肉でとても持久力に優れている筋肉になります。
また、この筋肉は『身体を支持する』筋肉です。
ですので、この筋肉をしっかりと鍛えていただくことにより

無意識下で身体の支持

つまり姿勢を良く維持することが可能になります。

 

ですが、インナーマッスルは自分の意思で
動かすことが困難な筋肉です。
ですのでなかなかご自身でトレーニングを
行うことは難しいものになっています。
または、トレーニングを行う時間がない。
トレーニング自体嫌い。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は当院で行なっている
『楽トレ』というものをご紹介します。

楽トレは、特殊な機械を使って電気を流し
お腹の奥のインナーマッスルの筋運動を起こすというものです。
一般的に販売されている お腹をブルブルする機械や整骨院などで行なっている電気を流す物は
インナーマッスルではなく、表のアウターマッスルというものまで

しか刺激を与えることができません。

 

ですが、楽トレは特殊な技術を用いており
お腹から約18センチ奥まで電気を届かすことが可能です。
このようにインナーマッスルのみに刺激を加えることができる機械は

世界でこの機種のみで
アメリカと日本で特許を取っているすごい機械です!

基本は30分間、楽トレを行なっていくのですが
効果としては30分間で腹筋9000回と同様の効果を得られます!

それにより、意識をせずとも
姿勢が良くなることにより身体への負担も減り
筋肉の緊張が減ることで脊柱への負担が減り脊柱管狭窄症が改善します。

症状でお困りの方はお気軽にご連絡ください。

 

 

また、国府坂口鍼灸整骨院は交通事故治療を

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。
ですので、お仕事でお忙しい方などでも
多くの人に通っていただいております。
是非お気軽にご相談ください。
その他にも
肩こりや頭痛、腰の痛みなどで
お困りの方やスポーツ外傷(捻挫・肉離れなど)
でお困りの方もお気軽にご連絡ください。

 

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

●国府坂口鍼灸整骨院


カテゴリ:姿勢

こんにちは‼️

国府坂口鍼灸整骨院の不破ですd(^_^o)

この季節、寒さとの戦いといっても過言ではない。手が冷える足が冷える。そしてお財布の中身も寒い笑

 この寒さを乗り越えるための秘密道具を今日はお伝えしようかと思います☆

特に今回は症状として多い足の冷え。

これにフォーカスを当て紹介させていただきます商品は『アティーボハイソックス』

この靴下の最大の特徴は何と言っても冷えですね。これに抜群に効果があります。ご使用の患者様から一番多く寄せられているお声が冷えの改善です。

足に抱えるお悩みでむくみだるみなどの症状もありますが、冷えとセットで悩まれている方がほとんど。

そこでこの靴下がどのように足を温めてくれるのか?従来の靴下とどう違うのかをご説明させていただきます。

 

この靴下に使われている記事に『光電子繊維』という繊維が使われています。

これがこの靴下のすべてを物語っています。

光電子繊維とは、身体から出た熱を外に逃がさない。この繊維自体にあたため効果があるわけではなく、身体から発生した熱をとじこめ逃がさないということ。つまり体温を使い保温するため永久的に温かさが続くということです。外での立ち仕事の方などにもうってつけです。靴下自体が冷たいと温まらなかった足もしっかりと温めてくれますよ。

 

そして、ムレにくい。体温で温めてるため、適温に保たれるからです。温かくしててもムレた事で冷えた経験がある人も多いのでは?このアティーボハイソックスはそのムレ自体を抑えて冷えを抑制してくれます。自分も初めは半信半疑で疑ってたのですが、あったかいはムレないわで、今はしっかり毎日履かせてもらってます(笑)むれると臭いも気になりますが、むれなくなった分、臭いも気にならなくなりました。

 

あとは履き心地ですが、生地には光電子繊維ともう一つ、「ライクラ」という素材を使ってます。ライラクはクモの糸のように伸縮性に富んでおり、締め付けず、緩めすぎず、というほどよいフィット感を実現しています。アティーボハイソックスで締め付けている部分は主に足首と足の甲です。ここはきゅっと締め付けてますが、ふくらはぎは余裕を持たせております。ですので、締めすぎてきついというようなことにはなりません。むしろ気持ちいいくらいです(笑)

 

当院では冷えやむくみ、だるみでお悩みの方に靴下の試着を行っております。治療中に試着をしてもらい、試着後、履く前と履いた後の状態を見比べていただいて、視覚的に効果を実感して頂いてます。足が実際にむくみや冷えが取れて、きれいな足になるのを見て、皆さん驚かれております(笑)個人的な話ですが、特にむくみに関してはものすごく効きました。仕事柄立ちっぱなしになるのですが、いつも帰ったらむくんではマッサージにストレッチとしっかり行っていたのが、今は軽いストレッチとお風呂で十分賄えるようになりました(笑)

 

それから、当院の特徴としましては、試着会を毎月開催しております。靴下だけでなく、インナーから下着に至るまでご用意しております。商品はいいものだとわかってもどれが自分にとって必要かどうかはわからないことが多い。ですので、当院ではマンツーマンでプロのアドバイザーさんの意見を聞きながら選ぶことができます。細かいところにはなりますが、靴下の正しい履き方など。人には言えない悩みもマンツーマンでなら心開けるのではと感じております。

 

お身体の負担は日常生活で作ったものがほとんど。こういった商品でホームケアをしっかりとすることで、治りも早くなりますし、再発しにくいお身体にもしてくれます。日頃の負担がどれだけ大きいかは、人によって違いますので、問診等で聞かせていただきます。

 

これを機に、お体をいたわることを少しでも気にしていただけたら幸いです。

 

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

●国府坂口鍼灸整骨院

 

 


カテゴリ:姿勢

みなさん、こんにちは!!

 

国府坂口鍼灸整骨院です!!

 

最近は日に日に暑さが増す毎日ですΣ( ̄ロ ̄lll)

 

そんなときは海かプールに行って泳ぎたいものですね(^^)/

 

ということで今回は泳ぐこととインナーマッスルで大切な筋肉の一つ

 

腸腰筋との関連性についてお話したいと思います。

 

まず筋肉の説明からさせていただきます。

 

腸腰筋とは、背骨と太ももを結ぶ大腰筋と、
腸骨から始まって大腰筋と合流して太ももを

 

結ぶ腸骨筋を合わせた総称なんです。

 

最近、メディアでも健康を維持する一つの重要な要因として

取り上げられています。

腸腰筋には太ももを引き上げる役割があります。

 

バタ足をするときにも動いたりしているんですよ!!

 

又、腸腰筋には姿勢を維持させるためにはとっても大事な筋肉の一つなんです。

 

当院では楽トレを使って大事な腸腰筋を効果的に鍛えることができるんです!!

210ab6c55637750b22291e1865c4c639

楽トレの説明はまた次回、させていただきます!!

なので、より海でプールで!!注目を浴びたいなら、

腸腰筋を鍛えて、海に行きましょう(^^)/

そして、より良い姿勢になってみんなの注目を集めましょう!!

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

●国府坂口鍼灸整骨院

カテゴリ:姿勢

 

みなさんこんにちは!
国府坂口鍼灸整骨院です!

 

今回は健康美容の秘訣『ゴールデンライン』についてお伝えします(*^^*)

 

ゴールデンラインとは、立った時に

 

*耳  *肩  *股関節  *くるぶし

を結ぶ線が一直線上に整っている状態です!!(`・ω・´)

 

なぜゴールデンラインでないといけないかというと、、、

 

姿勢の歪みにより

 

*肩こり  *腰痛  *頭痛  *膝痛

*ぽっこりおなか  *便秘  *睡眠障害  *循環障害

 

などなど、、、

こんなにもお身体にとって多くの不調の原因となります、、(´;ω;`)

 

 

ゴールデンラインになることで

 

*肩甲骨を調整して肩こり改善!バストアップ

 

*首を調整して頭痛・肩こり改善!

 

*背骨を調整して猫背・腰痛改善!

 

*骨盤・股関節を調整して腰痛・膝痛
下腹ぽっこり・冷え性・下半身のだるさ改善!

 

*足首を調整して膝痛・腰痛改善!

 

 

☆背骨の状態も重要

 

さらに、このゴールデンラインですが、ただ一直線上に並んでいる
だけでは甘いんです!!!
特に腰の部分が、まっすぐ過ぎても反りすぎてもダメです。
『背骨のS字カーブ』がとても大切です!!

姿勢をゴールデンラインにして
より美しいお身体にしていくことが大事です!!

姿勢などが気になる方はぜひ、当院へお越しください!!(*^^*)

 

 

IMG_3727

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

●国府坂口鍼灸整骨院