みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院の叶岡です!(^O^)/

本日は、反り腰対策のストレッチを紹介していきます!!

自宅や仕事の休憩時間にできるような簡単なものばかりですので、毎日自分の姿勢を意識しながら続けてください!!

ではさっそく紹介していきます!(^O^)

1、骨盤まわりの筋肉のストレッチ

まず、まっすぐ姿勢を正して椅子に座りましょう!

次に頭の位置を変えずに口から息を吐きながら、腹筋に力を入れてお腹をへこませます!その状態で骨盤を後ろに傾けましょう!
そのまま5秒キープして下さい!これを10回しましょう!

☆このストレッチは、前に傾いてしまっている骨盤を柔軟に動かして、緊張している骨盤の前と腰の後ろの筋肉をストレッチすることができます!
骨盤を後ろに傾けた時、腹圧が高くなるのでお腹の調子を整えることもできます!!

2、腰回りの筋肉のストレッチ

まず仰向けになり、頭の後ろにクッションかマクラを入れ、あごを引いてください!

つぎに、太ももの後ろに両腕をまわして両膝を抱え込みましょう!
腰を伸ばすように意識して下さい!
そのまま20秒キープして下さい!3回してください!!

☆このストレッチは、脊柱起立筋(背骨に沿って背中全体にある筋肉)を伸ばすことができます!!
骨盤が前に傾いている人は常にここが緊張しがちです!

3、前屈ストレッチ

まず、腕を胸の前で交差させ、あしを伸ばした状態で床に座りましょう!

次にその状態で上半身を前に曲げていきましょう!!限界まできたら30秒キープしてください!
これを3回してください!!

☆このストレッチは、腰や太ももの裏側を伸ばすことができます!!
手を伸ばして足先をつかもうとしてしまうと背中だけが曲がってしまうので、しっかり腰を丸めて伸ばすことを意識してください!

4、キャットストレッチ

まず、四つんばいになり、肩と太ももが床と垂直になるようにして下さい!
その状態のまま、口からゆっくり息を吐きながら天井に引き上げるように腰から背中を丸めます!

つぎに、鼻から息を吸いながら目線を上に上げ、背中を反らせてください!

☆このストレッチは、腹圧を高めることができるストレッチです!肩や腰をしっかり伸ばせるので肩の張りが気になる人もぜひやってみてください!背中を丸める時に、肩甲骨だけが上がらないように注意してください!

5、四つんばいストレッチ

まず、肩と太ももが床と垂直になるように四つんばいになってください!
その状態のまま、出来るだけ姿勢をくずさないように注意して、口から息を吐きながら上体を側屈させて脇を伸ばしていきましょう!左右5回ずつしてください!

☆このストレッチは、腰の両サイドについている腰方形筋という筋肉をストレッチすることができます!
腰の前後・左右の動きを均等に整えることができるので、やりづらいと感じる側があれば、そちら側の回数を増やすなどして重点的にストレッチしてください!

今回紹介した5つのストレッチを、是非空いてる時間にしてみてください!

朝起きた時に腰が痛い、重い感じがする人は反り腰が原因かもしれません!そんな人は膝の下にクッションを入れて寝てみてください!
そうすると、自然と腰の反りが緩んで腰と布団の隙間を減らせるので、寝る時にかかる腰の負担を軽減させることができます!

法花坂口鍼灸整骨院では、

骨盤矯正や交通事故治療、
肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので
いつでもご相談ください!

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/