みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、「足の冷え」についてお話ししようと思います!!


冷え性といってもさまざまなタイプがあり、その冷える部位によって原因も異なります!
 
冷え性のなかでも、多くの人を悩ませているものに「末端冷え性」が挙げられます!

体温が低いわけではないのに足の指先や足底が温まらず、冷えを感じている状態のことです!

 
末端冷え性の症状としては、「足先だけが冷える」「足がむくみやすい」などが挙げられます!

 
他にも「肌荒れや生理不順」「布団に入っても足が冷たくてなかなか寝付けない」というような症状があり、

これらの症状に当てはまる場合は、末端冷え性である可能性が高いです!!


末端冷え性の原因はひとつではなく、いくつかの原因があると考えられています!
 
なかでも、末端冷え性の大きな原因といわれているのが「筋肉量の低下」です!

筋肉はエネルギーを発し、発熱する部位なのですが、筋肉量が少ないと熱を作る量が減ってしまうため、冷えが生じやすくなるのです!
 
特に、女性は男性に比べると熱を生産する筋肉量が少ないため、体が冷えやすい傾向です!

それに加えて、「血流が悪い」ことも末端冷え性が起きる原因のひとつです!
 
血液の循環が良いと、熱がスムーズに全身に運ばれ、体が温まった状態になります!


一方で、血流が悪いと足先にまで血液が行き届かず、冷えを招く原因につながってしまいます!

特に女性はウエストのきつい服や、足を締め付けるような靴を履くなどして、血流を悪くしているケースが多いです!

冷え性の改善を目指すのであれば、体を締め付ける服や靴などの着用は避けた方が良いでしょう!!

 
血液の流れをスムーズにするには、適度な運動を行うことが重要です!

日常的に運動をすると血行が良くなり、足の先まで温まりやすくなります!

それに加えて、「ビタミンE」が多く配合されている食品を取り入れることもおすすめです!

ビタミンEは血液の流れを促進してくれる働きがあると考えられています!


冷え性対策にはさまざまな方法がありますが、なかには知らず知らずの内に冷えを強めてしまう、NGな対策法も存在します!


 
まず、やりがちなものとして挙げられるのが、「靴下の重ね履き」です!!

冷えた足を温めようとして、靴下を何枚も重ね履きしている人は多く見られます。
しかし、足を温めすぎると足の裏に大量の汗をかく原因につながります!
 
そして、そのまま汗で湿った靴下を履いていると、足が冷えるもとになってしまうのです!

何枚も靴下を履くことで血管が圧迫され、血液の流れが悪くなってしまう恐れもあるので注意して下さい!!

 
それから「熱いお風呂に入る」という行為も、冷え性対策には向いていません!

熱いお湯に浸かると一時的に体の表面が熱くなるため、体が温まった気分になります!
 
しかし、熱いお湯はのぼせてしまい長時間入浴することができないため、体の深部まで温めることが難しくなってしまいます!

お風呂に入る際は熱いお湯ではなく、40度程度のぬるま湯に調整して、ゆっくりと20分以上浸かることがおすすめです!

ぬるま湯でじっくりとお風呂に浸かることで、体の芯から体を温めることができます!


法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!


他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、「むくみ」についてご説明させていただきます!


女性の身体の悩みのなかでも多いのが、むくみに関するものです!
顔やからだ、特に脚のむくみはよく現れやすい症状ですよね!
 
むくみのメカニズムや体がむくむ原因などについて解説します!

★体がむくむ原因

そもそも体がむくむとは、どういうメカニズムなのかといいますと、
 
むくみは「浮腫(ふしゅ)」ともいい、日常生活でよく見られる症状のひとつです!

私たちの身体の約60%は水分で構成されていますが、そのうち3分の2は細胞内に含まれています!

残り3分の1は血液など細胞外に存在し、そのほとんどが細胞間液といわれるものです!

この細胞間液は全身を巡り、細胞に酸素や栄養素を行き渡らせ、老廃物を除去した後に血液と一緒に心臓に戻り、また全身に送られるというサイクルを繰り返します!

 
むくみは、この細胞間液がうまく血液に戻らない場合に起こります!

または、血液の循環が悪く、滞った場合や、余分な水分を溜め込んでしまった場合もむくみの原因となってしまいます!

 
むくみやすい原因としては、

長時間座っていたり、ずっと同じ姿勢をとっていたりした場合などに脚のむくみを感じることがあります。
 

細胞外液は全身を循環していますが、重力に従って下半身に溜まる傾向があります!

なので、最も水分が溜まりやすいのが脚なのです!
 

通常、心臓から送り出された細胞外液は上半身から下半身に運ばれますが、下半身に溜まった水分が上半身に戻るためには、それを助ける働きが必要になります!

 
細胞外液を心臓に戻すためのポンプ役となるのが、ふくらはぎです!

ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たしているので、下半身から腎臓のほうに押し上げられます!


ふくらはぎの筋肉は、歩いたり走ったりという、そもそもの脚の機能のためだけに使われるのではありません!

ふくらはぎの筋肉は脚に溜まりがちな水分をうまく循環させるための、重要なポンプ役も担っています!
 
したがって、ふくらはぎの筋肉のポンプ機能が弱まると水分が脚に溜まるため、むくんでしまうのです!


夕方などにきつめの靴に足が入りにくい場合もむくみによるものですし、

身体を動かすことの少ないデスクワークなどでも脚がむくむことがあります!!
 
脚のむくみの原因は様々ですが、むくみの原因は長い時間同じ姿勢を保ち、脚を動かさないことによるものです!

このような場合、ポンプ機能を担っているふくらはぎの筋肉を使うことによって解消されることがあります!

 
仕事の関係で頻繁に脚がむくむなど、日頃のむくみの予防、解消をしたいなら、ふくらはぎの筋肉を鍛えることがポイントとなります!
 

全体的な筋肉量が少ない人はむくみやすいといわれています!
女性は男性と比べると筋肉量が少ない傾向にあるため、ポンプ機能が低い可能性があります!

筋肉を動かすことと同時に、筋肉をつけるということもむくみ解消には必要になります!

以上でむくみについての説明を終わります!


法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!


他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「ヘルニア」についてお話しをさせていただきます!

スポーツ選手だけではなく最近では一般の人でもよくきくようになってきたヘルニアなのですが、ではヘルニアとはどういうものなのかしっていますでしょうか?

名前はきいたことあるけどあまりわからない人がほとんどだと思います!

それではヘルニアとはなにが原因で起こるものなのか?

なりやすい人とはどういう人になりやすいのかをお話しさせていただきます。

腰椎椎間板ヘルニアという正式名称になるのですが、背骨の一つ一つの間にクッション性の働きをする椎間板という軟骨があります。この椎間板がはみ出したり飛び出してしまうのが椎間板ヘルニアで腰部の椎間板で起こると、神経を圧迫し、坐骨神経痛を起こしてしまいます。

同じ姿勢を長時間続けたり、急に重い荷物を持ち上げたりした時に発症する危険性があります。

腰椎椎間板ヘルニアの症状としては代表的なものが坐骨神経痛とも言われる足の痛みやしびれです。
飛び出した椎間板が腰の神経を圧迫することによって神経を圧迫し下半身に痛みやしびれなどといった症状がおきるのです。

ヘルニアになりやすい人はもともとは姿勢にあります!!
反り腰になってしまっている人はヘルニアになる危険性がすごく高いです!
腰を反ってしまっている姿勢では骨盤の前傾といってもともと骨盤は前に10°傾いているのですがその前の傾きがひどくなっている状態で腰をグッと反ってしまうことによって腰が圧迫される状態になることから腰痛やヘルニアになる原因になります。

では姿勢が崩れている原因はなんでしょうか?
インナーマッスルという言葉をきいたことはあるでしょうか?
インナーマッスルとは別名で深層筋とも呼ばれています。
インナーマッスルの作用としては身体、姿勢を支えてくれている筋肉です。
このインナーマッスルが硬縮してしまって硬くなっていることで機能しない状態とインナーマッスルが弱っていることが原因です。身体の支えとなっている部分が機能していない状態なので姿勢に歪みが生じてしまうのです。

ヘルニアの骨自体を直すことはできませんが、その周りの筋肉をほぐすことによって痛みを軽減することができます!

ではそのヘルニアに対してどのような治療をするのかを説明していきます。
MPF療法と言って特別な手技を使って深層筋に直接アプローチをしていきます。それによって筋肉の硬さを取り、歪みも整えることができる根本的な治療になってきます!

次に楽トレという機械を使って深層筋であるインナーマッスルだけを鍛えることができる特殊な機械をつかって弱ってしまっているインナーマッスルを鍛えていくことでいい姿勢を維持できて痛みの出ない身体作りをしていきます!

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

当院では肩こり、腰痛、産後矯正、以外にもむち打ち交通事故治療も専門にしていますのでもし事故にあってどうしたらいいかわからない方は当院にご連絡ください。

他にもわからないことがある場合はいつでもご相談ください!

診療時間
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。
今回は、O脚(ガニ股)・X脚(内股)について
ご説明させていただきたいと思います。
女性でお悩みの方が多い
O脚(ガニ股)・X脚(内股)はなぜ起こるのか
どうすれば改善することが可能なのか
しっかりとご説明させていただきます。
では、はじめに発生原因について
お話しさせていただきます。
O脚(ガニ股)の原因で
一番多いものは、座り方や姿勢などにより
骨盤が傾いてしまいO脚(ガニ股)になってしまうパターンです。

また、内股歩きを繰り返すことにより
O脚(ガニ股)になってしまうという例も多々あります。
理由としては、脚を内側に引っ張る役割を
している内転筋などの太ももの内側の
筋肉が内股歩きをすることにより弱ってきます。
なぜなら、太ももの内側の筋肉を
使わない 使いづらい歩き方だからです。

それにより、筋肉が弱くなり
O脚(ガニ股)になってしまうということです。

 

X脚(内股)になる原因としては
O脚(ガニ股)とは逆で脚を外側に
引っ張る中臀筋といったお尻の筋肉などが
弱いことにより起こってきます。
また、X脚(内股)な姿勢はお尻の筋肉を
使わないような姿勢になりますので、それに
よっても筋肉の低下に繋がってきます。

 

また、筋肉の硬さで言いますと
脚の外側の筋肉が固まることにより
外側に脚が向かず、内側に向いてしまうことで
X脚(内股)になってしまったり
逆の内側の筋肉が固まることにより
O脚(ガニ股)になってしまいます。
このような姿勢になることにより
膝や腰への負担を増大していきます。
それによって変形性膝関節症や腰椎ヘルニアの
リスクが増えることはもちろんのこと
肩こりや腰痛にも繋がってきてしまいます。
また、その他にも
気にしている女性が多い
太もものたるみや、お尻のたるみなども
X脚(内股)・O脚(ガニ股)によって引き起こされやすいです。

ですのでO脚(ガニ股)やX脚(内股)を治すには
筋肉の硬さを取っていき、骨格矯正を行なったり実際に弱い筋肉

を鍛えていく必要があります。

 

そこで当院が提案させていただく治療が
MPF療法 と 楽トレ です。
MPF療法は特殊な手技を使っていき
筋肉の硬さを取っていき、骨格矯正を行なって
いくものです。
それによって今硬くなっている筋肉の硬さを
取っていき、根本的なO脚やX脚の原因を
排除していきます。
楽トレは、特殊な機械を使って電気を流し
お腹の奥やお尻・肩・脚などのインナーマッスルの筋運動を

起こすというものです。
一般的に販売されている お腹をブルブルする機械や整骨院などで

行なっている電気を流す物は
インナーマッスルではなく、表のアウターマッスルというものまで

しか刺激を与えることができません。

 

ですが、楽トレは特殊な技術を用いており
お腹から約18センチ奥まで電気を届かすことが可能です。
このようにインナーマッスルのみに刺激を加えることができる機械は

世界でこの機種のみで
アメリカと日本で特許を取っているすごい機械です!

基本は30分間、楽トレを行なっていくのですが
効果としては30分間で腹筋9000回と同様の効果を得られます!
また、国府坂口鍼灸整骨院は
交通事故治療にも力を入れています。
交通事故は放っておくと、後遺症が残る可能性がある重要なものです。
交通事故が起こってしまってお困りの方
周りで交通事故を起こしてしまった方がいらっしゃいましたら

お気軽にご連絡ください。
当院は

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。
またその他の疾患でお困りの方がいらっしゃいましたら

なんでもお気軽にご相談ください。
その他にも色々な自宅でできる
セルフケア商品の物販も行なっております。
お気軽にお声掛けください。

7301E037-A49B-4E87-A213-41E47F82092E

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/