カテゴリ:むち打ち

こんにちわ!
徳島市末広にある末広坂口鍼灸整骨院です(^^)/

10月になりましたね!
ずいぶんと肌寒くもなってきました🍂

この季節の変わり目は、体調も崩しやすいですし
特にぎっくり腰、寝違いなどの症状の方も増えてます!
無理な動きや運動はお控えくださいね😅

本日は交通事故についてです。

よく患者様から聞かれる質問を、Q&A形式にして載せておきますね!

Q.もし自分が実際に交通事故に遭って[むち打ち症]になってしまった場合、

まずはなにから行えばいいのでしょう?

A.むち打ち症の治療を行ってくれる医療機関を探しましょう。

一般社団法人 むち打ち治療協会が認定している全国の治療院の中から

最寄りの治療院に直接ご来院いただくか、電話にてお問い合わせください。

Q.交通事故の治療って、どのくらい治療費がかかるの?

A.交通事故の場合は患者様の過失割合が10割でない限り、自賠責保険から治療費が負担されます。

Q.同じ日に病院と整骨院を通うのはいけないのでしょうか?

A.法律によって制限されているわけではありませんが

自賠責の保険金の支払い基準においては「必要かつ妥当」なものが

支払われることとなっております。

そのため、同日に病院と整骨院に受診された場合は

治療の必要性が争われ、結果的に保険金が支払われず患者様のご自費になる可能性があります。

Q.むち打ち症になってから3か月ほど病院に通っていますが

なかなか良くなりません。治療してもらうところを変えるべきでしょうか?

A.3か月が経過して、症状の改善が見られないのでしたら

思い切って転院するべきでしょう。今通っている病院の先生に

申し訳ないと考えて転院をためらっている患者さんもいらっしゃいますが

自分の身体を治すことを第一に考えましょう。

実際に転院したことで治療効果が上がり、回復に向かった患者さんの例も

数多くあります。

Q.交通事故に遭い、むち打ち症にになりました。

あまり強い痛みは感じないので自分で治すことはできますか?

A.自己流の判断を行うのは絶対にやめましょう。

むち打ち症は痛みに程度にかかわらず早期の手当てが重要になりますので

必ず専門の医療機関を受診して適切な指示を受けてください。

初期の適切な処置を怠ったがゆえに

後遺症として一生残ってしまうこともあります。

Q.子供も一緒に交通事故に遭いました。

子供でも整骨院に通っても構わないのでしょうか。

A.小さなお子さんが整骨院に通われても全く問題ありません。

ただ、小さなお子さんの場合ですと自分の症状をきちんと伝えられないことが多く見受けられますので

事前にご両親が良くお子さんの症状を把握しておいて

治療家の先生にきちんと伝えてください。

また、お子さんが痛いと言わないからと放っておかないで

必ず診察を受けさせて下さい。

Q.整骨院は毎日通院しても構わないのでしょうか?

A.必要であれば毎日通院されても構いません。

痛みのつらい時期や調子の悪い時には必ず治療家の指示に従い、

続けて通院されることをお勧めします。

今回はQ&Aで交通事故治療に関する内容をお届けしましたがいかがでしたか?

交通事故にもし遭われましたらぜひ当院へお越しください(^^)/

また、交通事故治療以外にも
肩こり、腰痛、産後矯正、猫背矯正、マタニティ整体、、、
などなど様々な症状も見させていただきます。
お体のことで不安なことがあればぜひお越しください!!
お待ちしております。

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。


カテゴリ:むち打ち

みなさんこんにちは!
国府坂口鍼灸整骨院です!

今回は交通事故の被害にあい、後から症状が出た場合の対処や流れについてお伝えさせていただきます!

交通事故の被害に遭った場合、その場では症状がなくても後から痛みが出る場合があります。
事故当日に痛みも何もなにもなければ、病院にも行かず、物損事故として処理をしてしまっているかもしれません。

ですが、もし、後から痛みを感じた場合はどうしたらいいのか、、

✓後からでも病院に行った方が良いの?それは何日以内なら大丈夫なの?
✓物損事故で処理していた場合、後からでも保険会社に治療費や慰謝料を請求できるの?

などわからないことばかりですよね。では、どうすればいいのかをお伝えしていきます。

①あとから痛みが出た場合、まずは病院へ行きましょう

事故後直前の自覚症状がなければ、怪我の治療で病院に行くこともなく、「物損事故」として処理されることになります。
まず、後から痛みが出た場合であっても、必ず病院を受診し、担当医師に診断書を作成してもらってください!

②物損事故から「人身事故」への切り替えを忘れずに行っ下さい!

病院を受診したとして、事故から数日経ってから通院することになった場合でも警察に人身事故への切り替え手続きをお願いする必要があります。
切り替え手続きを行わないと、自賠責保険から治療費や慰謝料などを受け取れないなどといったリスクが生じてしまいます。

③物損事故から人身事故に切り替える方法

まずは診断書を警察署へ持って行き、物損事故から人身事故への切り替え申請を行ってください。

ただ通常、2~3日以内には痛みが出てくるはずですが、それ以上経ってから痛みが出たり、病院に行くタイミングがなく警察への切り替え申請が遅くなってしまうと警察には人身事故への切り替えが認めてもらえない可能性があります。
しかし、警察には人身事故に切り替えてもらえなくても、保険会社には人身事故と認めてもらえることもあります!
その際には「人身事故証明書入手不能理由書」という「人身事故」と記載してある事故証明書を提出できないことを説明する書類を相手の保険会社へ提出するようになります。

交通事故の保険会社のやりとりなどで少しややこしいところもありますが、当院ではそういったやり取りのお手伝いもさせて頂いております。
もし事故にあってしまった場合、お知り合いの方が事故にあわれた場合は当院へご相談ください!

◇坂口整骨院の交通事故施術が選ばれる8つの特徴◇
①平日、夜20時まで施術受付
②土日祝、診療で通いやすい
③原則、患者様の窓口負担なし
④交通事故施術の専門家による安心で確実な施術
⑤ほかの医療機関からの転院受入が可能
⑥病院に受診しながらの通允も可能
⑦徹底的な個別対応施術で一緒に症状改善を目指す
⑧面倒で複雑な手続きや交渉を代行

当院のスタッフは交通事故の治療はもちろん、患者様に安心して通院いただけるよう
精神的なケアと最大限のフォローを惜しみません。

その他、交通事故以外でも腰痛、膝痛、肩こりの慢性的な症状、捻挫、寝違え、ぎっくり腰などの急性症状
冷えやむくみが気になるなど何かございましたら、当院へお越しください!
治療はもちろん、日常生活で気を付けることやストレッチなどもお伝えします。
私たちと一緒にお身体を良くしていきましょう!

「診療時間」
平日 9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜 8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日 8:15〜12:00

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。


カテゴリ:むち打ち

皆さんこんにちはむち打ち交通事故治療専門の国府坂口鍼灸整骨院 院長の高木です。

今回のブログはむち打ち治療についての記事を書かさせていただきます。

単に、むち打ち症や交通事故治療と言っても実際にどんなことをするのかあまり知らないと言う方がいます。

当院では定期的に交通事故についてのアンケートや交通安全キャンペーンなどを行い患者様に対して交通安全を促しています。

ではまず交通事故に遭ってしまったらどのような対応取るべきなのかです

事故の発生が起きてしまったらまずはお互いの怪我がないかどうかを確認しあいましょう。

次に事故現場から離れずに警察に110番をしましょう。
事実を隠さず、正確に伝えることが大切です。

事故の発生現場で注意しておきたい事は、実際にその場で示談の交渉などはしないことです。示談交渉の話し合いは治療がすべて終わった段階でいくらかかったかなどをハッキリしてから行なっていくようにしましょう。

次にするべき事は病院での診察です事故にあったら必ず病院に行ってください。
整形外科、外科、総合病院などで診断を受けます。

そしてここが重要なのが診断書を発行してもらい警察へ届け出をします。

これで物損事故から人身事故の扱いになりようやく自賠責での治療補助を受けることができますので忘れずに持っていってください。

次に加害者の保険会社の担当者様へ当院にに通院していることをお伝えください。

よく病院以外では交通事故の治療が受けられないと思われている方がいらっしゃいますが、実際にはそうではありません。
日本には様々な施術所がありますが、〇〇整体院や〇〇施術所、などでは交通事故の治療はできません。

この場合はお近くの交通事故治療専門の整骨院に通うのがベストでしょう。
徳島県で交通事故に遭われた際は坂口鍼灸整骨院にお電話していただくのが良いでしょう。

国府坂口鍼灸整骨院は厚生労働省に認可されている治療院で安心、かつ安全に受けることができます。
また厚生労働省認可の国家資格、柔道整復師の資格を有している先生が国府坂口鍼灸整骨院には在籍しておりますので治療にあたらせていただきます。

治療の流れとしてはこういった形で交通事故治療を受けることができます。

では実際によくあるご質問をお伝えいたします。
どういった治療を整骨院で行うのですかと言う質問があります。
まず治療を行う前にしっかりとお話を伺いさせていただきます。
いわゆる聴診と言うものです。
その上で実際にどういった点がお悩みになられているのかを確認させていただき、

機械だけの治療ではなく治療家の人の手による施術、手技療法によって痛みを和らげていく。
そういった治療をさせていただきます。

また治療費はどれぐらいかかるのかと言う質問がありますか基本的に上記の流れで処理を行った場合、無料で施術をさせていただきます。

むち打ち症による痛みや交通事故後による頭痛やめまい、吐き気など国府坂口鍼灸整骨院では様々な事故症状に対応しております。

僕自身も厚生労働省認可の国家資格、柔道整復師の資格を持っており年間100人以上の交通事故の患者様にあたらさせていただいております。

症状も様々で中には痺れが出たりだとか、強い頭痛に悩まされている方もたくさん見られます。

そういった方以外にも自分が症状が軽いから大丈夫と思ってしまい通院が遅くなってしまい悪化してしまう方も中にはおられます。
交通事故治療は早期治療が重要になってきますので少しでも違和感を覚えたら必ずお電話下さい。

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。


カテゴリ:むち打ち

こんにちは!!!!

板野郡北島町にある北島坂口鍼灸整骨院です(*’▽’)♪

みなさん台風は大丈夫でしたか???
雨風が強くて怖かったですね。

今日からまた気温も上がってきているので熱中症には気を付けてくださいね。

では、今回は「むち打ち症」について説明させていただきます!!

★むち打ち症とは??
むち打ち症とは、頸椎部を捻挫して、首やその周辺に痛みが現れる症状のことを言います。
むち打ち症を起こす原因として、一番イメージしやすいのが交通事故だと思います。
その他にも、労働災害やスポーツ障害によって引き起こされることもあります。
この症状の特徴として、事故当日に症状が現れることはあまりなく、2~3日後に現れることが多く、
首や肩の痛み、首こり、目眩などの症状を引き起こします。

★むち打ち症の5つのタイプ
むち打ち症は、5つのタイプに分けることが出来ます。
次はそれについて詳しく説明させていただきますね!!

1、頸椎捻挫型
これは、むち打ち症の中でも最も多く、全体の70%~80%を占めるといわれています。
首の捻挫により炎症を起こしたもので、首の周辺の筋肉や靭帯などが過度に伸ばされたか、断裂した状態です。
例えば、首を動かしたときに痛みを感じたり、首や肩が動きにくくなったりします。

2、根症状型
頸椎には7個の椎骨が連なっています。根症状型とは、追突などの外力でこの頸椎の並びに歪みが生じ、
神経の通り道が狭くなり、頸椎から出る神経が圧迫されて様々な症状が出ることを言います。
例えば、首の痛みや、腕のしびれ、だるさなどの症状が現れます。

3、バレ・リュー症状型
これは、頸椎に沿って走っている後頭部交感神経が損傷し、頸椎動脈が収縮して、脳脊髄への血流が低下し、
その結果、交感神経が過度に緊張して自律神経のバランスが崩れ、様々な症状が出ることを言います。
例えば、一番多い症状が頭痛(後頭部の痛み)です。

4、脊髄症状型
これは、頸椎の脊柱管を通る脊髄が傷ついたり、下肢に伸びている神経が損傷されたことを言います。
例えば、下肢のしびれや、知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります。
また、膀胱直腸障害が生じることもあります。

5、脳脊髄液減少症
外力によって脳内に強い圧力がかかると、脳脊髄液液腔から脳脊髄液が漏れてしまうことを言います。
この結果、頭痛、頸部痛、腰痛、記憶障害などの症状を引き起こします。

★むち打ち症は放置していては絶対に治らない!!
むち打ち症を放置してしまったり、症状が弱いため自分自身でマッサージしてしまったりすると
かえって症状を悪化させてしまうケースが多々あります。
無意識に慢性化させてしまったむち打ち症は、自然回復をすることが難しく、
原因不明の痛みとして様々な症状に悩まされ続けることになります。
もし、交通事故に遭ってしまった場合は、首に衝撃を受けた受けていない、また、
症状が強い弱いに関わらず、必ず、病院や整形外科・整骨院に受診してくださいね!!!

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。