カテゴリ:国府院, 姿勢, 未分類, 猫背, 肩こり, 腰痛, 膝痛, 骨盤矯正

みなさんこんにちわ。 むち打ち交通事故専門院国府坂口鍼灸整骨院の中田です。

長かった雨の時期がようやく晴れ気持ちのいい天気になりましたね。

本日は、中高生に多いスポーツ障害についてお話しますね。ここ最近、患者様でオスグッド・シュラッターという症状で来られる方をよく見かけます。 このオスグッド・シュラッタ―とは10~16歳の男の子に多い症状であり陸上競技をはじめとするサッカー、バスケットボール、バドミントンで ダッシュ・ジャンプキックなどの動作で発生しやすいものです。

 

なぜ、小中高生でこの症状がみられやすいのかというと成長期(思春期)は身長が急激に増加して骨も急成長するものなんですが筋肉や腱というのは これらと同じようには成長しないと同時に硬い身体になってしまう時期でもあるのです。 そのため、大腿四頭筋という太ももの筋肉の柔軟性が低下しこの状態でジャンプやダッシュなどの動作を繰り返すことで膝蓋骨を引っ張る力が脛骨粗面 (膝下の盛り上がってる骨)に加わります。成長期の脛骨粗面には骨が成長するために必要な新しい骨が存在していますが、太ももの筋肉による強い牽引 力が負担となり骨端核の発育が阻害され痛みが生じるのです。

 

もし、ご自身や周りの友達にこのような症状が出た場合の応急処置として炎症の起こっている部分にアイシングや物理療法が効果的ですが 当院では「即効性」と「除痛効果」のある「ハイボルト」という機械を使って治療していきます。このハイボルトで硬くなってる筋肉の緊張や炎症を一時的に取り除き 神経の興奮を抑えます。さらに痛みの原因が分かる「検査機器」の役割もあるのでどこの筋肉が原因で痛みが発生しているのかが知ることが出来るのその部位を集中して 治療し早期治療・予防をすることが出来ます。

 

ただし、これも一時的に痛みを取っているので痛みが取れたからといって治っているのではなく次に大事になってくるのは根本的な治療が必要になってきます。 以前来院された患者様の中でオスグッド・シュラッターを患った患者様がおり、その患者様は2ヶ月くらい前から右膝に痛みがあり学校の部活も痛みのあるなかで活動していたために両膝に痛みを感じるようになってしまい全力でダッシュすることにも制限がかかっていました。その患者様は中学生でオスグッドの症状が出やすい動作のあるバスケをされていたのも関係がありかつ普段の姿勢や骨盤の歪み、身体の動きと筋肉の状態を診させていただいたところやはり大腿四頭筋の柔軟性はあまりなかったですし猫背の姿勢もあり骨盤も前に傾いている状態だったので負担のかかりやすいお身体でした。

 

こういった姿勢からオスグッドになってしまったり、ほかに腰痛がでたりするのでこの患者様にはMPF療法と楽トレを施術したところ第一声が「身体が軽くなった!!痛みもましになった!!」と喜んで頂き姿勢の写真も見比べると猫背が改善され膝の痛みも良くなっていました。こういったところからやはり痛みの根本的な原因というのは普段の姿勢であったり何気ない日常生活動作のなかで身体を支える筋肉が弱っていたり、硬くなっていることで骨盤や姿勢の歪みが出て痛みに繋がるので早く治療すれば良くなる症状というのは出来るだけ早く治療をして幸せな日々を送っていただきたいですね。

 

最後にオスグッド・シュラッターというのは成長期が過ぎてから膝に強い力が再び加わると疼痛が出てこれに近い症状が見られることがあるので痛みが引いてもストレッチや柔軟は継続してやっていきましょう。

 

 

「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院 
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、「猫背」についてお話ししたいと思います!!


「猫背」とは、その名のとおり猫のように背中が丸く曲がって頭が前に突き出した姿勢のことで、「脊柱後弯症(せきちゅうこうわんしょう)」などと呼ばれることもあります!

猫背になる要因はさまざまですが、そのひとつに背中の広背筋などの筋力の低下があります!


また、日本人は比較的平たい体型で背中やお尻などの筋肉が少ないため、前かがみの姿勢になりやすいことも原因のようです!


近年は、日常生活においてパソコンや携帯電話を使う機会が多く、長時間前かがみの姿勢を続けているため、猫背になりやすいという傾向もあります!


そのほか、精神面も猫背の一因になっていると言われ、マイナス思考の方など下をよく向いている場合も猫背の症状が出やすくなるそうです;)

猫背がもたらすカラダへの悪影響としては、

猫背の方は見た目が悪いだけでなく、カラダにもさまざまな影響があります!

たとえば、背中が丸くなっていると胃や腸などを圧迫して消化不良になったり、姿勢が悪いことで血行不良になり首や背中、肩の凝りがひどくなったり、腰痛が悪化することもあります!(O_O)


全身の血流が悪化すれば新陳代謝も悪くなり、冷えやむくみのほか、太りやすい体質になるなど、思わぬ弊害が起こる場合もあります!

つぎに、猫背の種類とその特徴についてお話しします!

人間のカラダの大黒柱とも言える背骨(脊椎/せきつい)は、首部分の頚椎(けいつい)、胸部分にある胸椎(きょうつい)、腰部分の腰椎(ようつい)と大きく3つに分かれ、ゆるやかなS字カーブを描いています!

ひとくちに「猫背」と言っても、原因となる背骨の部位によって「首猫背」、「背中猫背」、「腰猫背」の3つに分けることができます!
猫背は、自分の弱い部分や痛い部分を守ろうとして起きる場合や、生活習慣が原因となることが多いので、まずは自分の猫背のタイプや特徴を知ってケアすることが大切になってきます!!

・首猫背
首回りの血行が悪くなることで、首が前に出て背中が丸くなってしまう猫背です!ひどくなると肩凝りや頭痛、だるさなどが起こることもあります。首が前に突き出ていることであご回りがたるみ、二重あごになってしまうケースもあると言われています!

・背中猫背
胸椎が突き出て背中が丸くなる、最も一般的な猫背です!背中が極端に湾曲しているため胃や腸に負担がかかり、胃腸障害が起こりやすくなります!!

・腰猫背
腰椎が後ろに突き出ることで、腰の部分が丸くなる猫背です!腰の血行が悪くなるので、下半身の冷えを引き起こすこともあります!
女性の場合は、生殖器系に負担がかかって生理痛が悪化することもあるので注意が必要になります!!


法花坂口鍼灸整骨院では、
猫背矯正、骨盤矯正をすることができます!!


他にも
交通事故治療や、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、「足の冷え」についてお話ししようと思います!!


冷え性といってもさまざまなタイプがあり、その冷える部位によって原因も異なります!
 
冷え性のなかでも、多くの人を悩ませているものに「末端冷え性」が挙げられます!

体温が低いわけではないのに足の指先や足底が温まらず、冷えを感じている状態のことです!

 
末端冷え性の症状としては、「足先だけが冷える」「足がむくみやすい」などが挙げられます!

 
他にも「肌荒れや生理不順」「布団に入っても足が冷たくてなかなか寝付けない」というような症状があり、

これらの症状に当てはまる場合は、末端冷え性である可能性が高いです!!


末端冷え性の原因はひとつではなく、いくつかの原因があると考えられています!
 
なかでも、末端冷え性の大きな原因といわれているのが「筋肉量の低下」です!

筋肉はエネルギーを発し、発熱する部位なのですが、筋肉量が少ないと熱を作る量が減ってしまうため、冷えが生じやすくなるのです!
 
特に、女性は男性に比べると熱を生産する筋肉量が少ないため、体が冷えやすい傾向です!

それに加えて、「血流が悪い」ことも末端冷え性が起きる原因のひとつです!
 
血液の循環が良いと、熱がスムーズに全身に運ばれ、体が温まった状態になります!


一方で、血流が悪いと足先にまで血液が行き届かず、冷えを招く原因につながってしまいます!

特に女性はウエストのきつい服や、足を締め付けるような靴を履くなどして、血流を悪くしているケースが多いです!

冷え性の改善を目指すのであれば、体を締め付ける服や靴などの着用は避けた方が良いでしょう!!

 
血液の流れをスムーズにするには、適度な運動を行うことが重要です!

日常的に運動をすると血行が良くなり、足の先まで温まりやすくなります!

それに加えて、「ビタミンE」が多く配合されている食品を取り入れることもおすすめです!

ビタミンEは血液の流れを促進してくれる働きがあると考えられています!


冷え性対策にはさまざまな方法がありますが、なかには知らず知らずの内に冷えを強めてしまう、NGな対策法も存在します!


 
まず、やりがちなものとして挙げられるのが、「靴下の重ね履き」です!!

冷えた足を温めようとして、靴下を何枚も重ね履きしている人は多く見られます。
しかし、足を温めすぎると足の裏に大量の汗をかく原因につながります!
 
そして、そのまま汗で湿った靴下を履いていると、足が冷えるもとになってしまうのです!

何枚も靴下を履くことで血管が圧迫され、血液の流れが悪くなってしまう恐れもあるので注意して下さい!!

 
それから「熱いお風呂に入る」という行為も、冷え性対策には向いていません!

熱いお湯に浸かると一時的に体の表面が熱くなるため、体が温まった気分になります!
 
しかし、熱いお湯はのぼせてしまい長時間入浴することができないため、体の深部まで温めることが難しくなってしまいます!

お風呂に入る際は熱いお湯ではなく、40度程度のぬるま湯に調整して、ゆっくりと20分以上浸かることがおすすめです!

ぬるま湯でじっくりとお風呂に浸かることで、体の芯から体を温めることができます!


法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!


他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、「むくみ」についてご説明させていただきます!


女性の身体の悩みのなかでも多いのが、むくみに関するものです!
顔やからだ、特に脚のむくみはよく現れやすい症状ですよね!
 
むくみのメカニズムや体がむくむ原因などについて解説します!

★体がむくむ原因

そもそも体がむくむとは、どういうメカニズムなのかといいますと、
 
むくみは「浮腫(ふしゅ)」ともいい、日常生活でよく見られる症状のひとつです!

私たちの身体の約60%は水分で構成されていますが、そのうち3分の2は細胞内に含まれています!

残り3分の1は血液など細胞外に存在し、そのほとんどが細胞間液といわれるものです!

この細胞間液は全身を巡り、細胞に酸素や栄養素を行き渡らせ、老廃物を除去した後に血液と一緒に心臓に戻り、また全身に送られるというサイクルを繰り返します!

 
むくみは、この細胞間液がうまく血液に戻らない場合に起こります!

または、血液の循環が悪く、滞った場合や、余分な水分を溜め込んでしまった場合もむくみの原因となってしまいます!

 
むくみやすい原因としては、

長時間座っていたり、ずっと同じ姿勢をとっていたりした場合などに脚のむくみを感じることがあります。
 

細胞外液は全身を循環していますが、重力に従って下半身に溜まる傾向があります!

なので、最も水分が溜まりやすいのが脚なのです!
 

通常、心臓から送り出された細胞外液は上半身から下半身に運ばれますが、下半身に溜まった水分が上半身に戻るためには、それを助ける働きが必要になります!

 
細胞外液を心臓に戻すためのポンプ役となるのが、ふくらはぎです!

ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たしているので、下半身から腎臓のほうに押し上げられます!


ふくらはぎの筋肉は、歩いたり走ったりという、そもそもの脚の機能のためだけに使われるのではありません!

ふくらはぎの筋肉は脚に溜まりがちな水分をうまく循環させるための、重要なポンプ役も担っています!
 
したがって、ふくらはぎの筋肉のポンプ機能が弱まると水分が脚に溜まるため、むくんでしまうのです!


夕方などにきつめの靴に足が入りにくい場合もむくみによるものですし、

身体を動かすことの少ないデスクワークなどでも脚がむくむことがあります!!
 
脚のむくみの原因は様々ですが、むくみの原因は長い時間同じ姿勢を保ち、脚を動かさないことによるものです!

このような場合、ポンプ機能を担っているふくらはぎの筋肉を使うことによって解消されることがあります!

 
仕事の関係で頻繁に脚がむくむなど、日頃のむくみの予防、解消をしたいなら、ふくらはぎの筋肉を鍛えることがポイントとなります!
 

全体的な筋肉量が少ない人はむくみやすいといわれています!
女性は男性と比べると筋肉量が少ない傾向にあるため、ポンプ機能が低い可能性があります!

筋肉を動かすことと同時に、筋肉をつけるということもむくみ解消には必要になります!

以上でむくみについての説明を終わります!


法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!


他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/


本日は、むち打ち症の特徴を説明したいと思います!!


むち打ち症の正式名称は、「外傷性頚椎捻挫」といい、交通事故、労働災害、スポーツ障害などによって、頚椎部を捻挫し、

首やその周辺に痛みが現れる症状のことをいいます!

では、なぜこの外傷性頚椎捻挫を「むち打ち症」というようになったかというと、

第一次世界大戦のころ、パイロットたちが登場後によく頚部痛や上司の痺れ、頭痛、吐き気、耳鳴りなどの症状を訴え、原因を調べたところ、加速時などに起こる首への強い衝撃であることがわかりました!

その状態が、ムチがしなっている動きに似ているので「むち打ち症」と呼ばれるようになりました!!

むち打ち症の厄介なところは、症状が事故後すぐに現れないところです!

通常は2〜3日後、長い場合には2週間くらい経ってから現れることもあるため、事故との因果関係がわかりづらいこともあります!

さらにむち打ち症は、頚椎の周りの軟部組織(筋肉や靭帯など)が損傷されたものであるため、レントゲンには写りません!

なので、病院や整形外科などで検査を受けても、異常がないと判断されてしまう場合もあるようです!

もう1つ厄介なのが、外見上は異常が感じられず、自覚症状のみであるため、周囲からの理解が得がたいことが挙げられます!

なので、しっかりと家族や職場の人たちとコミュニケーションをとって、自分の状態を伝えておくことが大切です!!

法花坂口鍼灸整骨院では、スタッフがしっかりと患者様のお悩みをお聞きします!


次に、むち打ち症の5つの種類と特徴を説明していきます!

1、頚椎捻挫型

首の捻挫によって炎症を起こしたもので、首の周囲の筋肉や靭帯などが過度に引き伸ばされたか、断裂した状態です!
むち打ち症の中ではこれが1番多く、70〜80%を占めています!

2、根症状型

追突などの外力で、頚椎の並びに歪みが生じると、神経の通り道がせまくなり、頚椎から出る神経が圧迫されてさまざまな症状がでてしまいます!

3、バレ・リュー症状型

頚椎に沿って走っている後部交感神経が損傷し、頚椎動脈が収縮して、脳脊髄への血流が低下し、その結果、交感神経がかどに緊張して自律神経のバランスが乱れてさまざまな症状を引き起こしてしまいます!

4、脊髄症状型

頚椎の脊柱管を通る脊髄が傷ついたり、下肢に伸びている神経が損傷されたりしたものです!
むち打ち症の中でも重症の部類に入ります!!
下肢のしびれや知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります!

5、脳脊髄液減少症

交通事故やスポーツ外傷などの外力によって、脳内に強い圧力がかかると、脳脊髄液腔から漏れてしまうことがあります!
症状としては、頭痛や頚部痛、めまい、吐き気、倦怠感、腰痛、記憶障害、頚関節痛、胃腸障害、頻尿、脱水症状などがあります!

これで5つの種類について説明をおわります!


法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!


他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)


「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 


<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院です!(^O^)/

本日は、肩こりを重症化させないための方法をご紹介します!

1.姿勢をよくする

人の頭の重さは、約4~5kgあると言われています!

その頭の重さを支えるには、背筋が伸びた、まっすぐな正しい姿勢が大切です!

猫背など姿勢が悪い状態を続けていると肩こりが治らないため、普段から意識して、背筋を伸ばすようにしてください!

2.荷物の持ち方を意識

かばんをかける肩や、買い物袋を持つ手が、左右で常にどちらかに偏っていませんか??

身体の左右のバランスが崩れると、身体のゆがみから肩こりを引き起こし、悪化させる場合もあります。

片方の肩に負担がかからないように、荷物の持ち方に注意してみてください!

3.適度な運動を取り入れる

現代人は運動不足によって、筋肉が固くなりがちな傾向にあります!

運動不足も筋肉疲労の要因になります!

ウォーキングなどの適度な運動で筋力をつけたり、

ストレッチで、固まった筋肉をほぐしてあげるのもおすすめです!

筋肉疲労を解消し、血行を良くすることにより、肩こりの改善を促すことができます!

4.スマートフォンやパソコンの使い方を見直す

日常生活に欠かせなくなったスマートフォンやパソコン。

使わない日を設けるというのも、なかなか難しいものです。

ならば、利用時の姿勢に注意し筋肉疲労を防いだり、ブルーライトカット眼鏡を用いて眼精疲労を予防するなど、見直せる部分で気をつけてみましょう!

例えば、スマートフォンを目の高さで見るのと、おへその前に置いてみるのでは、首や肩への負担は大きく違います!

5.日頃から肩をケアする

肩こりには、温めた方が良い場合と、冷やした方が良い場合があります!

慢性的な肩こりの場合は温める、急性的な筋肉疲労からの肩こりの場合は冷やしましょう!

温める場合は、「温湿布」や「蒸しタオル」を使うのがおすすめです!

一方、冷やす場合は「冷湿布」や「アイスパック」などを使いましょう!

どうしてもひどい肩こりが治らない場合は

あまりにも肩こりがつらく、いざ病院へと行こう思っても、いったいどの病院に行けば良いのか悩んでしまいますよね。

そこで、症状別に担当外科を整理してみましょう!

整形外科

まず、明確に何科へ行けば良いかわからない場合は、整形外科へ行くことをおすすめします!

整形外科では触診で筋肉の痛みや肩関節の可動域、頸椎に問題があるかを診てもらえます!

必要に応じてレントゲン撮影や血圧測定など様々な検査を行い、肩こり以外の病気の可能性がある場合は、他の診療科を紹介されます!

神経外科

頭痛やめまい、手足のしびれなどがある場合は神経内科へ!

自律神経が原因の場合も、神経内科に行きましょう!

脳神経外科

頭を打ってから肩こりが始まった、激しい頭痛やひどい吐き気、手足のしびれなどがある場合は急ぎ脳神経外科を受診しましょう!

まとめ

ひとえに肩こりといっても様々な原因があり、現代のライフスタイルにおいては、なかなか離れられない症状のように思えますが、

日々の疲労や生活習慣が蓄積されて引き起こるものならば、毎日のちょっとした身体へのケアが、ひどい肩こり解消につながります!

ぜひ一度、ご自身の生活を見直してみて下さい!!

法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!!

他にも
骨盤矯正、肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので、
いつでもご相談ください!!(^O^)

「診療時間」
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

カテゴリ:姿勢, 猫背, 産後骨盤矯正, 腰痛, 膝痛, 骨盤矯正
皆さんこんにちは!

むち打ち交通事故の治療専門院 国府坂口鍼灸整骨院の院長 高木です。

今回は産後の骨盤についてです。

産後の骨盤でいうとやはり矯正ですよね。
では産後骨盤ダイエットや産後骨盤矯正はどの様な形で行うのかをご説明していきます!

まずこんなお悩みはありませんか?

・出産後から股関節や恥骨が痛い!
・産後からなかなか眠れない。
・足のむくみが気になりだした。
・下腹がポッコリと出てきた。
・あまりたべてないのに痩せない。
・腰痛やひざ痛などが出てきた

これらの原因は様々ありますがやはり産後の骨盤の歪みが多いでしょう。

産後の骨盤は広がりもしますし、高さの違いや左右のねじれも出てきます。

そういったところから本来使わなければならない筋肉を使うことができずに代謝が落ちてしまい太りやすくなってしまったり、あるいは痛みが出てきてしまうケースもあります。

また骨盤が広がってしまっている状態では内臓が下がってきてしまい便秘になってしまったり冷え性の原因にもつながります。

つまり代謝が落ちるので痩せにくい体になってしまいます。

国府坂口鍼灸整骨院では、このような産後のお悩みに対し骨盤矯正を行っていきます産後の骨盤矯正をすることで妊娠中や妊娠前に歪んだ骨盤を整えるチャンスでもあります。

骨盤矯正を始めるタイミングは2ヶ月から6ヶ月がお勧めです。

産後すぐに骨盤の矯正をしてしまうと骨盤がゆるゆるの状態になってしまうので負担がかかり、だるみなどが出てしまいます。

では実際にどのような治療していくのかと言うと坂口鍼灸整骨院では産後による骨盤の開き横幅の増大んですね。

このような骨盤の歪みに対し、体に負担の少ない矯正を行います。

ボキボキしたり、体の負担になる矯正は致しません。

産後の骨盤矯正はおよそ3カ月が通院の目安です週に2回ずつ通っていただき骨盤を整えていきます。

産後は骨盤の前傾が強く、つまりそっているような状態になってしまいます。

しかしこの状態があるとホルモンバランスの低下が起こり、生理痛が始まったり、骨盤の歪みにより下腹部の皮下脂肪が付きやすくなります。

産後は1番はやはりダイエット効果が期待できます。
この機会にスタイルを良くするチャンスでもあります。坂口鍼灸整骨院で骨盤矯正を受けていただきスタイルを良くしてみませんか。

ご質問等わからないことがありましたらぜひ国府坂口鍼灸整骨院までお問い合わせください。

また国府坂口鍼灸整骨院では交通事故治療も専門で行っております。

この時期は 梅雨の影響もありますので交通事故の件数がやはり増えてきます。

先日国府町と石井町でもスリップによる事故があり、国府坂口鍼灸整骨院にお電話いただきました。

むち打ち症などの治療は坂口鍼灸整骨院で専門的にできますが事実ないのが1番です。
夏場にかけて交通量も多くなりむち打ち症も増えてくる時期です。

皆さん気をつけて運転してくださいね。

もし万が一むち打ち症や交通事故による怪我を起こしてしまい、整形外科などに通っているが治らないなどある方は、下記の電話番号にお電話ください!
無料の相談も実施しておりますのでお近くの院をご利用してください。

皆様の力になれる様頑張りたいと思っております!

むち打ち交通事故治療専門院
国府坂口鍼灸整骨院 院長 高木 舟

<整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●末広坂口鍼灸整骨院 
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは! 国府坂口鍼灸整骨院の山下です。(^^)

今日は交通事故について豆知識をお伝えします!

むち打ち症とは追突、衝突などの交通事故、または急停車などによって

頚が鞭のようにしなったため 起こる症状の総称。

症状に基づき、頚椎捻挫型、神経根症型、脊髄損傷型と分かれ、 整形外科や整骨院・接骨院で

治療を行うのが一般的だが後遺症も残りやすいです!

まずは正しく理解して整形外科で診断をしてください。

治療は整骨院・接骨院で行うことが一番良いです。

交通事故が原因となって起こる傷害のうち、約半数がむち打ち症と言われています。

一方で、むちうち症に関する情報は治らない、保険が使えない、後遺障害として認定されない、

などと誤った情報が流れています。 実際に事故に遭って症状があるのに、十分な損害賠償も得られず、

長期間苦しんでいる方が多いようです。 だから正しい知識を知ることが大切です!!(^^)

では、むち打ち症はなぜ起こるのでしょうか??

それは人間の頭は重く、首に負担が集中するからです!

人間の頭部の重さは、体重の約10%と言われています。

体重が50㎏の人でも頭部は約5㎏もあり、500mlのペットボトル10本を常に首だけで

支えている状態なのです。 事故の瞬間、手はハンドルを強くつかみ、足はブレーキを踏みしめ、

胴体はシートベルトで固定されます。 この際、頭部は固定されていないので、衝突や急停車に

よって前方に大きく振られ、頚はその衝撃を 吸収しようとして前方に大きくしなります。

その反動で後ろに反り返り、波打つように頚部に過度な負担が かかります。

むちうち症は大きな衝突事故だけでなく、低速走行中の事故や軽い追突事故でも

発症することが あります。身構えていない状態で衝撃を受けると約10%もある頭部を

支える頚に大きなダメージが 残ってしまうのです。 軽い事故だから大丈夫と病院に行かないで済ませると、

後で症状が出て、いつまでも苦しむことになってしまうので、交通事故に遭ってしまったら必ず医師の診断を

受けましょう!!

 

むちうち症の症状はこんなものがあります…

・痛み(頚の前、後ろ、側面、頭部、腕)

・凝り、重さ(頚、肩、背中)

・動かない(頚が回らない、動かすと痛い)

・めまい、目のかすみ、目の疲労感

・吐き気

・握力低下、足や指先の麻痺

などがあります。

 

むちうち症の特徴として、事故直後に痛みや不調を感じないことが多い

ということが挙げられます。

交通事故に遭うと、事故当事者は興奮状態にあり、痛みを感じる感覚が麻痺

している場合もあります。

数日経過して、頚の調子がおかしい、やたらと肩が凝る、などでむち打ちを疑い

初めて病院に行き、診断を受けても、交通事故との因果関係が疑われることがあります。

交通事故による損傷であることを示す診断書がないと人身事故として扱われず、むち打ち症に対する

損害賠償請求ができなくなる可能性があります。

交通事故にあってしまったら自覚症状がなくても必ずすぐ病院に行き

医師の診断をうけましょう!

 

頚椎捻挫とは、頚椎のまわりの筋肉や靭帯、あるいは軟部組織の損傷で、

むち打ち症と呼ばれる症状の70~80%が該当するといわれています。

頚部挫傷とは、頚椎周りの筋肉の損傷です。

 

バレーリュー症候群と呼ばれるものもあり、後頚部交感神経症候群とも呼ばれ

事故による衝撃が神経を傷つけた際に発症します。

頚の骨に沿って走る後部交感神経が損傷し、脳や脊髄の血流が低下し自律神経の

バランスが崩れ、さまざまな症状を引き起こすと考えられています。

主な症状は、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気などです。

原因がはっきりと解明されているわけでもなく、目のかすみ、流涙、動悸、発汗などもみられるため

診断、治療が難しいものとされています。

 

さて、今日はここまでにしますが交通事故の知識はまだまだ知られていないことがたくさん

あります!正しい知識を知っていきましょう!

 

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは!徳島県徳島市国府町にあるむち打ち交通事故治療専門国府坂口鍼灸整骨院の中田です。 6月の梅雨もラストスパート。梅雨明けしている地域もあり、いよいよ夏がすぐそこまで近づいてますね。 夏といえばは夏休みに友達とドライブしたり家族で旅行に行ったり県外に出かけられることが多くなる時期だと思います。 運転の最中に気が緩んでスピードを出しすぎたり、楽しさのあまりよそ見運転をして前を向いた瞬間に「あぶない!!」となることもあるのではないでしょうか。

今日は交通事故に遭ってしまったときの対応についてお話させていただきます。

まず初めに
①けが人の救護と道路上の危険除去:すぐに運転を停止し加害者、被害者を問わず負傷者がいた場合は速やかに救護しなければなりません。二次被害が起こるのを防ぐため、負傷者が軽症なら安全なところに避難してもらい、重症の場合は動かさず救急車の到着を待ちます。

②警察へ届け出る:事故に遭ったらまず警察に電話しましょう。警察への届け出を怠ると保険会社に保険金を請求する際に必要となる交通事故証明書が発行されません。加害者には届け出の義務がありますが加害者が届け出をしないことがありますが必ず届けるようにしましょう。その際に、届け出警察署と担当の名前はメモを残しておきましょう。

③加害者と加害車両の確認:加害者の氏名、住所、自宅と携帯の電話番号、自動車の登録ナンバーをしっかり確認しておきましょう。

④事故状況の記録:後日争いになった際の証拠もなります。できれば目撃者の名前と連絡先は聞いておきましょう。

⑤自分の保険会社に事故の連絡をします:自分が乗っていた車の加入している保険会社に交通事故あったことを連絡してください。搭乗者傷害保険をかけている場合、請求することが出来ます。

⑥外傷がなくても必ず病院か整骨院、接骨院を受診:救急車で運ばれるような怪我なら当然なんですが後日診察を受ける場合でも人身事故の取り扱いにしていないと治療費などの支払いが受けられなくなります。事故直後は興奮しているため、症状が出ない方がいますが必ず当日のうちに受診しておいてください。たとえその日は何の症状が出なくても、後からなんらかの症状が現れることは往々にしてあります。

☆交通事故Q&A☆

Q、治療費は?

A、交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので示談前であれば窓口負担はありません。

Q.診断書は書いてもらえるの?

A.警察提出用の診断書を発行します。

Q.現在、他の病院に通院しているのですが

A.交通事故の通事故の場合、病院に通院しながら、当院で治療を受け、病院で定期的に通院されてる患者様もたくさんいらっしゃいます。

 

最後に豆知識!

交通事故はまずは整骨院で診てもらいましょう!

例えば、骨が折れていたり、流血していた場合ば病院などに行ってまずは応急処置と治療、画像診断をしてもらいましょう。

整骨院に行ったとしても、病院にまずは行ってもらうことになります。

整骨院での対応は、まず事故に遭っての状況を聞き、痛みの出ている原因を調べます。

そして、筋肉に対しての治療をします。

あまり強刺激はしないように、弱刺激でマッサージをします。

強刺激だと、筋肉に炎症が起こったり、血流の関係で痛くなったりすることがあります。

なのでまずは整骨院で治療をうけましょう!

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。
梅雨もそろそろ終盤です。
雨の日は運転を気をつけるのはもちろんですが
歩行なども気をつけて行動をしましょう。
今回は交通事故についてお話しさせていただきます。
日本の交通事故件数は
年間で約70万件 負傷者数は約83万人に
なっています。

国民が1000人いると一年間でその中の
6.5人が交通事故で負傷する確率になります。

この確率は決して低いとは言い切れないでしょう。

また、近年の交通事故の裁判では

死亡事故や重度障害におけるケースでは
高額な賠償金が発生するケースも多々出ております。

いくら交通事故に合わないように
気をつけていても不意に後ろから当たられて
しまったり、止まっている際にぶつけられる事もあります。
そういった不慮の事故のためにも
交通事故にあった際にどのように行動を
するか具体的に知っておく必要があります。
❶交通事故にあったらその場から絶対にはなれず
110番通報を行いましょう。
また、決してその場での示談交渉の話し合いはしないようにしてください。
治療が全て終わって交通事故にかかった費用がはっきりしてから行うようにしてください。

また、保険会社に入られている場合は
必ず被害者・加害者共に保険会社へ事故の連絡も忘れずに実施してください。
双方の電話番号や保険会社名など記載できる限りの詳しい情報を得ておいてください。
❷事故にあったら必ず病院での診断を受けてください。
よく見落としがちなのが体の状態です。
事故後は大したことがなくても後日後遺症が
出て来る可能性がありますので必ず受診して
おきましょう。
❸診断書を発行してもらい警察に届け出ます。
これで物損事故から人身事故の扱いに
なりますのでようやく当院における自賠責での
治療費補助を受けることができますので
必ずもらうようにしてください。
❹加害者の保険会社の担当者様に
当院へ通院をしていることをお伝えください。
よくあるケースとして、病院以外での
治療が受けられないと思い込まれている
ケースがありますがそうではありません。
また、日本には様々な施術所があり、中には
無資格者が行なっているケースもあるようです。
当院は、厚生労働省に許可されている
治療院でありますので、安心して治療を
受けていただけます。

 

また、治療方法としては
まず治療を行う前にしっかりとお話を伺います。
その上で機械ではなく治療家による人の手で
お悩みの部分を確認させていただき
原因や現在の状態について調べ、手技を中心として治療させていただきます。

治療後には、現在の状態について再度丁寧に
ご説明させていただきます。またその際に
今後の治療計画をご提示させていただきます。
何かわからない点等ありましたらすぐにご連絡いただければと思います。

 

また、国府坂口鍼灸整骨院は交通事故治療を

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。

 

IMG_0987 (2)
ですので、お仕事でお忙しい方などでも
多くの人に通っていただいております。
周りでお困りの方がいらっしゃれば
是非お気軽にご相談ください。
また肩こりや頭痛、腰の痛みなどで
お困りの方やマタニティ・産後などの
患者様も多く通院されています。
ですので、お困りのことがありましたら
なんでもご連絡いただければと思います。

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●末広坂口鍼灸整骨院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/