みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「自律神経失調症」についてお話をさせていただきます!

夜ぐっすり眠れない。
常にイライラしてしまう。
何事にもやる気が起こらない。
などで悩まれている人はいませんか?

その症状、自律神経失調症の可能性があります。

まず自律神経失調症とは仕事や人間関係の悩みなどの精神的なストレスや、過労や怪我、更には音や明かりなどの身体的なストレスでは自律神経の乱れにつながり、身体の器官にさまざまな影響を及ぼします。

自律神経失調症
→自律神経が失調してしまう(バランスが崩れてしまっている)状態です

自律神経とは
人が生きていくために無意識のうちに身体の調子を整えようとする神経です。
手、足などを動かす時は意識して動かしていますが、心臓や内臓などは動かそうと意識をしているわけではないのに自然と動いています。
その心臓の動きが自律神経で動かしているということです。

体温調節や運動すれば心拍数が上がってきて調節しているのも自律神経です。

その自律神経には2種類あります!
交感神経と副交感神経の2つです。

まず交感神経とは心身の活動を活発にする神経のことをいいます。
激しい運動をした時や恐怖、危険を感じている時、ものすごく何かに集中している時など興奮状態または緊張している状態の時に活発に働きます。

副交感神経とは交感神経とは逆に心身を休めてリラックスさせる働きをする神経です。
休息時、睡眠時など心身を休ませて回復している時に働きます。

この2種類の神経がうまくバランスを取りながら働いている状態がベストそれがストレスなどによりバランスが崩れてしまい心身にさまざまな症状がおこることが自律神経失調症です。

夜更かしや夜間勤務などの生活のリズムが崩れてしまっている人に特に起こりやすい症状です。

また女性に限っては女性ホルモンのバランスの影響とも言われています。

女性ホルモンの分泌が急激に減るなどの変化により、自律神経の働きに影響が出てしまう状態です。

自律神経失調症の症状
・めまい
・睡眠障害
・耳鳴り
・頭痛
・倦怠感
・不安感
・動悸
とさまざまな症状があります。

これらに当てはまる人はいませんか?

これらの症状が複数同時に起こることもあります!

天候や精神状態によって症状が良くなったりもするので通院しないことも多く、病院で診断を受けても異常なしと判断される場合がとても多いのです。

なのでそういう症状が出ている方にさせていただいている治療としては自律神経、ホルモンバランスが乱れてしまっている場合には鍼灸治療を行なっていきます。
鍼灸ではツボや硬くなっている筋肉にピンポイントに鍼をすることによって精神を安定させたりそこの硬くなっている筋肉をほぐしていくことによって症状が軽減していきます。鍼だけでなくお灸をツボにすることによって様々な効果が得ることができます。

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

何かご不明な点がございましたら
いつでも相談してください!!

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/