カテゴリ:肩こり

 

こんにちわ!
徳島県徳島市末広にある末広坂口鍼灸整骨院です(^-^)/

最近台風の影響か風が強いですね、、
せっかく梅雨がやんだのに雨の日がもう少し続きそうですね☔

今日はみなさんもよく悩まれる「肩こり」の症状についてのお話です。
肩こりは自覚症状がある場合も多いですが、なかなか自分では気づかないことがあります。
肩こりが酷すぎてもう痛みを感じなくなり、目の疲れや頭痛などとして出てきてる可能性があるのです。
さらに酷くなると疲労感、体のだるさ、不眠など日常生活に支障をきたすようになります。

じゃあ一体、肩こりの原因は何なのでしょうか?

〜筋肉疲労〜
肩や首の筋肉の周辺には二十種類以上の筋肉があります。
肩こりとはそれらの方が周りの筋肉が疲労して血流が悪くなり緊張が高い状態なことを言います。
また近年ではパソコンやスマートフォンなどの普及により男性疲労から肩こりやめまい頭痛に発展することも多くあります。

〜自律神経の乱れ〜
不規則な生活や自律神経の働きが乱れ、そこからひどい肩こりを引き起こすことがあります。
自律神経の乱れが悪化すると自律神経失調症になってしまいます。この自律神経失調症の症状として肩こり、頭痛、めまい、倦怠感などが挙げられます。

〜免疫力の低下〜
実はあまり知られていませんが体にその合っている免疫力の低下も肩こりの原因の一つです偏食や栄養不足により免疫力が下がることで血流が悪くなり長期的な肩こりに悩まされることになりますイライラや更年期障害など様々な体の不調に繋がりやすくなるため免疫力を高めることはとても大切なことです。

そんな肩こりの原因を無くしていくために必要なことを紹介していきます(°▽°)

1 姿勢を良くする
2 荷物の持ち方をいつも同じ方に持たない
3 適度な運動を取り入れる
4 スマホやパソコンの利用時間を見直す
などなど、、

日常で取り組めることはたくさんあります!

後はしっかり入浴することも大事です。
お風呂に入るのもただ入るのではなく、
目安は40℃~41℃で、熱すぎても低すぎても良くありません。
お湯の温度がぬる過ぎると上手く身体が温まらず、血流促進の効果が上手く見られません。
逆に熱すぎると、神経を興奮させてしまいます。
お風呂に浸かることで得られるリラックス効果は、自律神経のコントロールによるものです。
もしお湯の温度が極端に高ければ、逆に神経が興奮してリラックス効果が得られず、肩こりの解消効果も落ちるというわけです。
なのでしっかりと自分の適温を普段から把握しておくとかなりいいですね◎

入浴時間は、15分~20分くらいがベストです。肩こりの解消目的ですから、しっかり肩までお湯に浸かってくださいね。
じっくりお湯に浸かることで全身の血流を促し、筋肉の緊張をほぐすことができるのです。
ぼんやり考え事をしたり好きな音楽をかけたりしながら、じっくり体が温まるのを待ちましょう♪
それでも肩こりが取れないという方は、ぜひ当院へお越しください!
当院のスタッフが優しく症状や体の状態についいて詳しくお聞きさせて頂きます。
長年出ている肩こりや腰痛などの慢性的な症状はもちろん、急性的なぎっくり腰捻挫なども見させて頂きます。
また産後の骨盤矯正やマタニティ整体も行っていて、キッズルーム完備しておりますので
お子様がいらっしゃる方も安心して通院して頂けます!

お体の不調がある方は、ぜひご来院下さい!

*本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。
 <坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/ 
●北島坂口鍼灸整骨院 
●阿南坂口鍼灸整骨院 
●鴨島坂口鍼灸整骨院 
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院 
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院 
●垂水坂口鍼灸整骨院 
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/