カテゴリ:産後骨盤矯正

みなさんこんにちは!!!
徳島県国府町にある国府坂口鍼灸整骨院です(*’▽’)

最近は朝起きるとすっかり寒くなってよく冷える季節になってきましたね。。。
私はよく寒い!!と思って起きることが多いです。
こんな季節の変わり目は腰痛や肩こりなどの症状が多く出やすいんです。
寒くなると血管が収縮して血液が夏よりいきわたりにくいことが原因の一つとしてあります。
筋肉も血液が送ってくれる栄養で疲労の回復をするので冷えることによって十分な栄養が筋肉にいかず
疲労がどんどん蓄積されて痛みやコリといった症状につながってきます。

そうならないためにもお勧めしたいのはお風呂にゆっくり入ることです。
ゆっくりはいることによって血行が促進され全身に栄養がいきわたります。
その状態で寝ることで自律神経もリラックス状態になり疲労が取れ朝の目覚めがよくなり
朝から元気に動くことができます。

お風呂にゆっくり入ってない方は是非やってみてください!!!

さて今日は産後矯正についてお話ししようと思います。
まず産後に起こりやすい症状としては
・腰痛
・肩こり
・産前履けてたズボンが履けない
・体重が落ちにくい
・代謝が悪くなって便秘、冷え性

これらの原因は骨盤の歪みにあります!!
骨盤は出産時、赤ちゃんが産道を通るために関節が大きく開き、普段は固くほとんど動かない
関節が不安定な状態になります。骨盤周囲の筋肉にも負担がかかり骨盤を維持することも困難です。
骨盤は開いた状態から自然に元へ戻ろうとしますが、その際に元に戻りきれずに開いたままになったり、
歪んだ状態のまま固まってしまいます。
その状態では、赤ちゃんがいた場所に内臓が下ってしまうので、代謝が悪くなり、便秘になったり、
冷え性の原因になったり、体重が落ちにくいなど、痩せにくい体になります。
産後1ヶ月以内の関節が柔らかいうちに骨盤矯正をすると、妊娠中の重心の変化や産後の歪んだ骨盤を整えやすく
妊娠前からある慢性的な骨盤のゆがみも治しやすくなります。
出産後は妊娠中や妊娠前にゆがんだ骨盤を整えるチャンスでもあります。

一年もたってしまうと固まっている可能性があり矯正の効果が効きにくくなってしまうので
早めの矯正をお勧めしています。

一番ベストな期間は産後二か月から六か月です!
二か月より早い時期は骨盤を少し休ませてあげたい時期なので二か月からをお勧めしています。
逆に六か月を過ぎるとどんどん骨盤が固まってくる時期になってきますのでそれまでに
産後矯正をすることによってより大きな効果が出てきます。

産後矯正は一回で元の状態に戻るわけではありません。
また当院ではボキボキするような体に負担のかかることは致しませんので
ゆっくり骨盤と骨盤周りの筋肉をゆるめて産前の状態に戻していきます。

施術期間としては週に2回で3か月間しっかり矯正していき骨盤がしまった状態で
固まるまで行っていきます。
キッズスペースも完備しておりますのでべびかーお子様を連れて来院されてる方が
ほとんどです。
施術中はお子様の相手をスタッフがさせていただきますので安心してご来院ください。

また当院は完全予約制ですので待ち時間なく施術させていただきますので
気軽にお電話ください!!

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院

「※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。