カテゴリ:肩こり

みなさんこんにちは!
国府町にある、国府坂口鍼灸整骨院の山下です!

最近気温が下がり、寒くなってきましたね…
身体が冷えてこわばり、肩こり、腰痛で悩んではいませんか??

国民病とも呼ばれる肩こり…
少しでも知識を得て対処していただくために、
今日は肩こりについてお伝えしようと思います。(^^)

肩こりになる主な原因は、
・忙しい仕事や家事によるストレス
・激しい肉体労働やスポーツなどによる筋肉の疲労
・偏食やダイエットによる栄養バランスの偏り
・長時間のパソコン作業による目の疲れ・肩こり
・夜更かし、睡眠不足で不規則な生活習慣
・肝炎や糖尿病などの身体の疾患
・うつ病などの心の疾患
などによるものがあります。
一概にこれだけとは言えませんが、たくさんの原因が存在します。

とくに気を付けていただきたいのが、普段とってる日常生活での姿勢です!
猫背でデスクワークをしたり、車の運転で変な姿勢で運転したりすると
筋肉がずっと伸ばされたり縮こまったりすることで、身体のバランスが
とれなくなってしまいます。
伸ばされたままの筋肉は、長時間たつと硬くなったしまい
血流が悪くなり、肩こりにつながるのです。
ですので、肩こりには姿勢の悪さが大きく関係してきます。
思い返してみて、自分の姿勢はどうでしょうか??
一度鏡で確認してみてください(^^)

姿勢を長時間キープするのがしんどい方は、姿勢を長時間保つことのできる
体幹のインナーマッスルが弱いせいなので、体幹もしっかりきたえましょう!

たまった疲れをとるには十分な栄養補給と入浴、しっかり睡眠をとることが大切です。
ただそうはいってもゆっくり休息できる時間がとれない人も多いと思います。
そんな方は、日常のちょっとした時間で体に休養をとり、十分な栄養補給と
少しの疲れに負けない体力づくりが大切です!
休養をとるにはよく眠ることです。ぬるめのお湯でゆっくり入浴をし、
寝る前に軽く運動をしても良いでしょう!

食事には、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの摂取を考えたバランスの良い栄養をとることが
欠かせません。特にビタミンB1をはじめとするB群やCEには抗疲労作用があるため、疲れを感じるときは
積極的にとりましょう。
ビタミンA・・・レバー、アンコウ肝、うなぎ、緑黄色野菜など
ビタミンB1・・・豚肉、うなぎ、大豆、豆腐、玄米、ごまなど
ビタミンB2・・・レバー、納豆、ホウレンソウ、牛乳、卵など
ビタミンB6・・・さば、さけ、バナナ、ピーナッツなど
ビタミンB12・・・レバー、牡蠣、にしん、卵、チーズなど
ビタミンC・・・いちご、レモン、ピーマン、じゃがいもなど
ビタミンD・・・まぐろ、さんま、いわし、卵など
ビタミンE・・・大豆、ピーナッツ、ホウレンソウ、植物油など
ミネラル・・・乳製品、魚介類、海藻類、豆腐など
イライラや緊張はカルシウムやマグネシウムの必要量をアップさせます。
食事はとくに重要になるので、きちんとバランスのとれた食事をしましょう。

入浴には、心身をリラックスさせる効果があります。
深い眠りを得るには少しぬるめの約38~40℃のお湯にゆっくりつかる
のがベストです。
血行を促し、疲れた筋肉がほぐれていきます。入浴できなくても洗面器や
バケツに40℃くらいのお湯をはって足を15分ほど浸して温めるなどでも効果的です。

もし肩こりで困っている方、長年の肩こりがある方は
国府坂口鍼灸整骨院までご連絡ください!

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院