カテゴリ:交通事故, 国府院

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。

今回は交通事故についてお話しさせていただきます。
交通事故を起こしてしまったり
巻き込まれてしまったりした方は
いらっしゃいますか??
実際に自分が車を運転している時に
交通事故を起こしたり交通事故に巻き込まれたりしたことがある人は、全体の7割にもなると
言われています。
ですので、事故を起こしてしまった後の対応が
大事になって来ます。
例えば、交通事故でむち打ち損傷などの
代表的な怪我を起こしてしまった場合や
その他の怪我を起こしてしまった時に
その怪我を治さないでそのままにしておくと
古傷と呼ばれるようなものになり
一生涯その痛みと付き合っていく必要が
出て来ます。
ですので、事故を起こしたからといって
そのままにせず、しっかりと治療を行い
直していく必要があります。
なかなか、通院するのが面倒だったり
継続して通うことが難しい方もいらっしゃる
とおもいますが、今後の自分のために
しっかりと治療を行うことをお勧めします。

 

では実際に交通事故を起こしたら
どのような対処をすれば良いのでしょう?
まず、交通事故を起こした場合
直ちに自動車の運転を止めてください。
運転を止めずにその場を立ち去ると
ひき逃げ になってしまうためさらに重い罪を
犯してしまうことになります。

事故を起こしたら動揺してしまいますが
焦らずに救護措置を行なってください。

 

また起こした交通事故により
負傷者がいるのであれば絶対に
119番通報を行いましょう。
軽傷であってもその場から立ち去って
しまったら、それはひき逃げと同じ罪に
問われることになります。ご注意ください。
では、交通事故によって受けた衝撃による
怪我はどのようなものがあるのでしょうか??
その中でもむち打ち損傷についてお話しさせて
いただきます。
むち打ち損傷とは、別名頚椎捻挫と言われて
交通事故の際のスピードが早ければ早いほど
首への負担が大きくなり、むち打ち損傷の
症状がひどくなってしまいます。

また、むち打ち損傷のような急性の症状は
放っておくと古傷と呼ばれる状態になり
時間が経っても痛みが出たりしてしまいます。
ですので、できるだけ早急に継続した
治療を行うことが大切になってきます。
当院では交通事故の患者様に
固まってる筋肉や炎症が起きている筋肉の
循環を高めたり炎症を取って行くような
電気治療や体を温めて行くホットパックなどを
おこなっております。
そのほかにも、実際にマッサージで
身体をほぐしていくことにより固まってしまった筋肉をほぐしていきます。

 

 

また、国府坂口鍼灸整骨院は交通事故治療を

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。
ですので、お仕事でお忙しい方などでも
多くの人に通っていただいております。
周りでお困りの方がいらっしゃれば
是非お気軽にご相談ください。
その他にも
肩こりや頭痛、腰の痛みなどで
でお困りの方もお気軽にご連絡ください。

 

また、国府坂口鍼灸整骨院では
インナー補正下着をはじめとする
自宅でのセルフケア商品や今の症状を
カバーしてくれるサポーターなども取り扱って
おります。
月に2回試着会もありますので
お気軽に当院にお問い合わせください。

 

C2EB1BEC-C28E-40E1-8116-3DC6DC4CE1A7

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

 

みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「ヘルニア」についてお話しをさせていただきます!

スポーツ選手だけではなく最近では一般の人でもよくきくようになってきたヘルニアなのですが、ではヘルニアとはどういうものなのかしっていますでしょうか?

名前はきいたことあるけどあまりわからない人がほとんどだと思います!

それではヘルニアとはなにが原因で起こるものなのか?

なりやすい人とはどういう人になりやすいのかをお話しさせていただきます。

腰椎椎間板ヘルニアという正式名称になるのですが、背骨の一つ一つの間にクッション性の働きをする椎間板という軟骨があります。この椎間板がはみ出したり飛び出してしまうのが椎間板ヘルニアで腰部の椎間板で起こると、神経を圧迫し、坐骨神経痛を起こしてしまいます。

同じ姿勢を長時間続けたり、急に重い荷物を持ち上げたりした時に発症する危険性があります。

腰椎椎間板ヘルニアの症状としては代表的なものが坐骨神経痛とも言われる足の痛みやしびれです。
飛び出した椎間板が腰の神経を圧迫することによって神経を圧迫し下半身に痛みやしびれなどといった症状がおきるのです。

ヘルニアになりやすい人はもともとは姿勢にあります!!
反り腰になってしまっている人はヘルニアになる危険性がすごく高いです!
腰を反ってしまっている姿勢では骨盤の前傾といってもともと骨盤は前に10°傾いているのですがその前の傾きがひどくなっている状態で腰をグッと反ってしまうことによって腰が圧迫される状態になることから腰痛やヘルニアになる原因になります。

では姿勢が崩れている原因はなんでしょうか?
インナーマッスルという言葉をきいたことはあるでしょうか?
インナーマッスルとは別名で深層筋とも呼ばれています。
インナーマッスルの作用としては身体、姿勢を支えてくれている筋肉です。
このインナーマッスルが硬縮してしまって硬くなっていることで機能しない状態とインナーマッスルが弱っていることが原因です。身体の支えとなっている部分が機能していない状態なので姿勢に歪みが生じてしまうのです。

ヘルニアの骨自体を直すことはできませんが、その周りの筋肉をほぐすことによって痛みを軽減することができます!

ではそのヘルニアに対してどのような治療をするのかを説明していきます。
MPF療法と言って特別な手技を使って深層筋に直接アプローチをしていきます。それによって筋肉の硬さを取り、歪みも整えることができる根本的な治療になってきます!

次に楽トレという機械を使って深層筋であるインナーマッスルだけを鍛えることができる特殊な機械をつかって弱ってしまっているインナーマッスルを鍛えていくことでいい姿勢を維持できて痛みの出ない身体作りをしていきます!

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

当院では肩こり、腰痛、産後矯正、以外にもむち打ち交通事故治療も専門にしていますのでもし事故にあってどうしたらいいかわからない方は当院にご連絡ください。

他にもわからないことがある場合はいつでもご相談ください!

診療時間
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは!

国府坂口鍼灸整骨院の山下です!

最近、気温が上がってきてあついですねぇ…

中途半端な気温ですが、熱中症や脱水症状には十分気を付けてください。

 

さて、今日は交通事故の知識について説明しようと思います!

事故が国府町で多発しているのでもしも事故にあった際の対応についてお伝えします。

 

まず事故に遭ってしまったときは一時的にパニックになり、なにをしたら良いか

分からなくなることがあります。やっぱりあせりますよね(-_-;)

でも深呼吸して一度落ち着いてください。

迅速かつ正しい対応で今後が変わります。

 

①けが人の救護と、道路上の危険防止処置

まず交通事故の初動で大切なことは、二次災害を防ぐこと。

負傷者がいた場合軽症なら安全な場所へ移動し、重症の場合は速やかに救急車を呼びましょう。

ここで注意!!このときむやみに重傷者の体は動かさないように!

脳へのダメージがあると、対応によっては死に至ることもあります!

また交通量の多い場所であれば路肩に車を移動させましょう。

ひき逃げ、当て逃げは絶対にしないでください。怖いかもしれませんが

しかるべき対応が大切です。

 

②警察へ必ず連絡をいれましょう

警察への連絡を怠ると、刑事処分されますが、もう一つ、損害保険会社に保険金を

保険金を請求する場合必要になる「交通事故証明書」が発行されません。

交通事故に遭った場合多くの人が興奮状態に陥っているため、実際には怪我をしているのに

そのことに気づかないことが多々あります。

警察への届け出に関しては基本的に加害者が行う義務がありますが

後日確認すると「していなかった」ということもあります。

そうならないためにも加害者がいる現場で必ず警察へ連絡することが大切です。

 

③加害者と加害車両の確認をしましょう。

警察が来るまでの間、他の交通を妨げる場合は路肩に移動しますが交通事故現場はできるだけ

そのままの状態にしておきます。この間に被害者がすべき行動は、加害者の名前、住所、自宅と

携帯電話番号、自動車の登録ナンバーを記録すること。

可能であれば、自賠責保険や任意保険の保険会社も聞いておくとなお安心です。

また携帯電話で免許証や車検証の写真を撮っておくのもよいでしょう!

たとえば、名刺をもらった場合、本当に本人なのかを運転免許証などで確認すること

も大切です。

こうした行動が事故後の処理に役立つだけでなく、加害者自身に事故を

認識させる手段にもなるのです。

 

④事故状況を記録しておきましょう

交通事故の直後は自分自身が精神的ショックを受けているかパニックに陥っている

場合が多いため、冷静に思い出すことができなかったり、記憶違いをしていることがあります。

車の傷跡、事故の傷跡、ブレーキ痕などを写真を細かに撮影しておきましょう。

 

⑤実況見分調書は冷静に行いましょう

警察が来ると「実況見分調書」の作成が行われます。

基本的には被害者と加害者の双方に対して事情聴取が行われますが、ここで大切なこと

は冷静に対応するということ。例え相手が事実と違うことをいってきたとしても

決して感情的にならず冷静に訂正し、事実を警察に伝えましょう。

 

⑥自分の保険会社に事故の連絡をしましょう

自分が加入している自動車の損害保険会社にも交通事故に遭ったことを連絡してください。

連絡をしないと保険金の支払いが受けられなくなる場合があります。

損害保険会社は基本的に申請があったものに対してお金を支払いますので

連絡を必ずいれましょう!

 

このように事故にあった際の対応としてきちんと理解するのが大切です。

もし交通事故にあった際は当院へご相談ください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

 

 

 


カテゴリ:未分類

こんにちわ!!!

徳島市末広にあるむち打ち交通事故治療専門末広坂口鍼灸整骨院です(*’▽’)

最近暑くなってきましたね、、、暑さ対策できていますか?

水分は何もしていなくても勝手に体からでていくのでこまめに水分を

とってくださいね!!

 

当院では肩こり、頭痛、腰痛など姿勢が関与している痛みに対して

MPF療法という特殊な手技を使った姿勢を矯正する治療法で痛みを根本から

改善していきます。また姿勢を支えるインナーマッスルがしっかりしていないと

姿勢を直しても元に戻ってきてしまうので姿勢の良い状態を継続させるために

インナーマッスルを鍛える楽トレを使ってトレーニングをしていきます。

今日は姿勢が原因で起こっている最も多い症状の肩こりや腰痛で来られて

施術を受けた患者様の声を紹介したいと思います。

 

〈M・Yさん 18歳 徳島市〉

はじめ、高校一年生で猫背矯正のためにここに来ました。

このような治療を受けに来るのは初めてで緊張していました。

しかし、フレンドリーで気さくな先生が積極的に話しかけてくださり、

楽しく、話しながら、治療を受けることができました。また、猫背に関しても

みるみるとまっすぐになっていき自分でも実感があるぐらいもとに戻りました。

この治療を受けてよかったです。

 

〈M・Aさん 58歳 徳島市〉

猫背・腰痛の治療で来院しました。理解しやすい説明で治療が始まり、楽トレも

徐々に度数が高くなっていくのも、自分が治療していく励みになりました。

スタッフが親切で優しいし家庭的な雰囲気でよかったです。はじめ3か月長いなあ、

週に2回来れるかなと思いましたが、スタッフの対応がよかったので最後まで

頑張れました。

 

〈T・Kさん 26歳 徳島市末広〉

ものすっごく痛かった腰痛、ほかの院でマッサージを受けても全然よくならなかった

のですが坂口に通ったらほとんど痛くなくなりました。

楽トレで姿勢がすごくよくなり骨盤矯正で腰痛を根本から治していただけました。

紹介してもらった矯正下着もすごくいいです!!ありがとうございました!

 

〈S・Mさん 26歳 徳島市〉

O脚、足のむくみが気になり通い始めました。

通い続けさせてもらうことで足のむくみもなくなり、

O脚もだんだん改善していきました。また姿勢もよくなったと周りから

言われるようになりました。スタッフはみんな明るく、丁寧に施術してくださり

ました。ありがとうございました。またどこか調子が悪くなったらよろしくおねがいします。

 

〈E・I 46歳 徳島市〉

約半年間治療をしていただき、最初のころでは考えれないほど体が楽になり疲れにくくなりました。

自宅でできるストレッチも教えてくれたり、いろいろアドバイスしていただけたので治療が終わっても

続けていこうと思います。スタッフのみなさん話しやすくて楽しかったです。ありがとうございました。

 

〈山岡さん 38歳 吉野川市〉

とても親切にしていただいて感謝しています。

首の痛みから右腕のしびれが取れず困っていたのですが熱心に治療を続けていただいたので今では

しびれもほとんど気にならない程度にまでになりました。

今後も頑張って仕事に打ち込めそうです。あと家の話や仕事の話にまで付き合っていただいてとても

話しやすい環境や雰囲気を作っていただきすごく話を親身になって聞いていただいたのでこれからも

どのお客様でもそうあってほしいと願います。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

 

 

 

こんにちわ!!!

むち打ち交通事故治療専門末広坂口鍼灸整骨院です(*’▽’)

さて今回は産後に出やすい症状や産後矯正についてお話します!!

産後は普段あまり可動域の少ない骨盤が妊娠によって開き、ぐらぐらの状態になります。

骨盤のゆがみからホルモンバランスが乱れストレスや倦怠感を感じたり、日常生活での姿勢の悪さ、

家事・育児での肩や腰の酷使によって痛みがでたりします。

 

骨盤のゆがみを放っておくと身体のバランスが崩れ、痛みの出やすい体になるほかに骨盤が開くため体型が

戻らない、産前に履いていたズボンが履けなくなったなどプロポーションにも影響が出てしまうんです、、、

しかも骨盤は産後すぐはゆるゆるですが6か月後には固まってしまいます。

なので早い時期に矯正をすることをお勧めしています!!

まずは産後に出やすい症状について説明します。

〈腰痛〉

産後によくあらわれる症状の代表なのがこの腰痛です!

妊娠中は骨盤の中で赤ちゃんは育っていきます。大きくなるにつれ骨盤はどんどん開いてきます。

そして産後になって骨盤のゆがんでる状態で家事や育児をこなしているうちに腰に負荷をかけ

腰痛を発症します。

〈膝の痛み〉

産後で膝が痛くなるのが体重の増加と骨盤のゆがみが原因となります。

産後は骨盤の開きと前傾がきつくなります。前傾がきつくなると身体の重心の位置が変わってしまいます。

そのため産前より膝への負担が大きくなるに加えて体重も増加するので支えられなくなると痛みを引き起こします。

 

〈ポッコリお腹〉

お腹がぽっこりででしまっているのも骨盤のゆがみからきています。

骨盤が正常より前傾し前にいってしまうことで腹筋が伸びてしまい引き締まりにくい

状態になっているためにお腹が出てしまうんです。

お腹を気にして家で腹筋を行ってもなかなか筋肉がつかない、、、と悩んだことは

ありませんか?それは骨盤がゆがみ、腹筋が伸びてしまっているので思うように筋肉が動かせていない

可能性があります。

 

〈肩こり〉

産後から肩こりがひどくなってきたという方が非常に多いです!

なぜかというと産後から姿勢が悪くなっており、その姿勢で負担がかかる家事・育児をしていると

肩こりをひどくしてしまいます。

特に育児では授乳中や寝かしつける姿勢、おむつを替えるときなど負担がかかる姿勢が多くなってきます。

 

今ご紹介したのは症状の一部で他にも垂れ尻、猫背、O脚など様々な症状が現れます。

 

この症状を放っておくと原因である骨盤が固まってしまって治りにくくなります!!!

産後矯正のベストな時期は2か月から6か月の間です。

2か月より前だと出産して間もないので骨盤がゆるゆるすぎて休めたい時期になってきます。

逆に6か月を過ぎると骨盤が固まってくる時期に入るので放っておくにつれて矯正の効果が出にくいです。

なので2か月から6か月の間がベストな時期なんです。

 

当院では骨盤の開きを正常な位置に戻すことで痛みの出ない状態やプロポーションを取り戻す

ことを目的とした産後骨盤矯正と姿勢を支えているインナーマッスルをきたえて正しい姿勢を維持できる体づくりを

していきます。

骨盤矯正は無理に体をひねったりボキボキと骨を鳴らすようなものではありません!!

骨盤周りの筋肉や関節を調整したり、力を入れてもらって股関節の内側の筋肉を鍛えて骨盤が外に開かないように

したり負担のかからない矯正法なので安心してご来院ください!!

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!!

むち打ち交通事故治療専門
法花坂口鍼灸整骨院の叶岡です!(^O^)/

本日は、交通事故に遭ったときにしないといけないことと、保険の知識についてご説明します!!(^O^)

もし交通事故に遭ってしまったら、痛みなどが出て心身ともに疲れてしまって周囲とのコミュニケーションが取れなくなってしまうことがあります!

しかし、周囲との適切なコミュニケーションを取ることはとても大切です!!

まず連絡するのが警察、つぎに病院や治療院、そして治療費などを負担してくれる保険会社があります。

しかしここで見落としがちなのが、自分が勤務している会社や自分の家族とのコミュニケーションです!!

しっかり適切なコミュニケーションをとらないと治療をしていく上でさまざまな障害がでてきてしまいます!!

交通事故にあって、被害者になってしまったらまずは警察に通報してください!
警察官立ち会いのもと「供述調書」が作成されます。この供述調書が後になって損害賠償額に関わってくることもあるので冷静に、できるだけ状況を正確に伝えるようにしましょう!!
事実ではないことを伝えてしまうとあとで不利になることがあるので注意してください!

ケガをして、治療のために病院や整骨院に通う場合、先生に自分の今の体の状態をしっかり伝えましょう!
遠慮してしっかりと伝えることができなければ、治療の妨げになってしまいますので正確に伝えるようにしましょう!

治療の次に、損害賠償なんどの法律的な問題があります!
しっかりと損害保険会社とのコミュニケーションをとって、納得がいかなかったりあまり理解ができない場合は遠慮なく担当者に聞いてください!!

むち打ち症は、通常すぐには発症せず、何日か経ってから発症するケースが少なくありません!治療にも日にちがかかることも考えられるので、自分の職場の上司にしっかり、すぐに伝えましょう!
むち打ち症など、けがであることを伝えておかないと仮病などと思われて不利な状況に陥ることになってしまいかねないので通院など、行動しやすい環境を作っておきましょう!!

もし会社や職場でむち打ち症のことを理解してくれないとき、家族だけは理解してくれる!と考えがちですが、むしろ逆の方が多いと思ってください!
これまで当たり前のように行っていた掃除や洗濯、食器洗いなどの家事は、首を動かすことが多いので苦痛を感じるようになってきます!
ケガしてすぐは手伝ってくれていても、痛みが長引いてしまうと家族の対応が少しずつ冷たくなってしまうことがあります(T_T)

頭痛やめまいなどの症状が出たりすると、イライラしたりしてしまったりするので、家族にしっかりと今の自分の状態を伝えて理解してもらいましょう!!

そして自分自身がどのような状態なのかを理解し、悲観的に物事を考えず、良いことがあれば素直に喜んで笑うようにしましょう!

法花坂口鍼灸整骨院では、
交通事故治療をすることができます!

他にも
肩こり、腰痛、
産後矯正、膝痛、冷え、むくみ

などの症状も診ることができるので
いつでもご相談ください!(^O^)

診療時間
平日  9:15〜12:00,15:30〜20:00
(一般の方は19:30 最終受付)
土曜  8:15〜17:30(昼休憩なし)
日曜・祝日  8:15〜12:00 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。
今回は産後矯正について
お話しさせていただきます。
皆様は産後と産前で体にどのような変化がありましたか?
お腹が出てきたり、産前のズボンが入らなく
なったり、腰の痛みや肩の痛み・だるさなどで
お困りの方が多いと思います。
前回、産後矯正は2-6ヶ月がベストで
6ヶ月から骨盤が固まり始めるため、効果が
薄れてきてしまうとご説明させて
いただきました。
また、12ヶ月が経過すると
ほぼ骨盤が固まってしまいます。
産後1年過ぎているけど体の調子が
あまり良くないなー でも1年過ぎてるし
産後矯正はできないもんな。
と思っているあなた!!
ご安心ください。
産後一年を経過していても実際に
産前のような体の調子に戻すことは可能です。

どのようにすれば良いかというと
実際に産後矯正という方法を使わなくても
骨格矯正や骨盤矯正を行なったり筋肉の硬縮を
取っていくことにより、体への負荷を
減らしていき産後のお悩みを解決していきます。

また、綺麗な姿勢を維持できる体を
作ることにより、プロポーションの向上により
お腹の出っ張りの軽減などを行います。
実際にどのような治療をしていくかというと
MPF療法・楽トレ という治療とトレーニングを
処方させていただきます。

 

MPF療法は特殊な手技を使っていき
通常では取れない深部の筋肉の硬さを取って
いき、表面の筋肉の硬さもとることにより
骨格矯正を行なっていくものです。
それによって今硬くなっている筋肉の硬さを
取っていき、根本的な産後で出てきた身体の
異常を排除していきます。
楽トレは、特殊な機械を使って電気を流し
お腹の奥やお尻・肩・脚などのインナーマッスルの筋運動を

起こすというものです。
インナーマッスルは、姿勢を維持する筋肉です。
ですので、インナーマッスルを筋力が弱って
しまうと、姿勢が崩れて体への負荷が大きく
なってしまいます。

また、一般的に販売されている
お腹をブルブルする機械や整骨院などで
行なっている電気を流す物は
インナーマッスルではなく、
表のアウターマッスルというものまでしか
刺激を与えることができません。

 

ですが、楽トレは特殊な技術を用いており
お腹から約18センチ奥まで電気を届かすことが可能です。
このようにインナーマッスルのみに刺激を加えることができる機械は

世界でこの機種のみで
アメリカと日本で特許を取っているすごい機械です!

基本は30分間、楽トレを行なっていくのですが
効果としては30分間で腹筋9000回と同様の効果を得られます!

それによって綺麗な姿勢を維持できる
体を作っていくのです。
また、国府坂口鍼灸整骨院は
交通事故治療にも力を入れています。
交通事故は放っておくと、後遺症が残る可能性がある重要なものです。
交通事故が起こってしまってお困りの方
周りで交通事故を起こしてしまった方がいらっしゃいましたら

お気軽にご連絡ください。
当院は

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。
またその他の疾患でお困りの方がいらっしゃいましたら

なんでもお気軽にご相談ください。

 

E703292E-EC0B-464E-BA4A-8EA64CFBF7CA
その他にも色々な自宅でできる
セルフケア商品の物販も行なっております。
お気軽にお声掛けください。

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

 

みなさんこんにちは!
徳島県徳島市国府町にある
むち打ち交通事故専門国府坂口鍼灸整骨院の川﨑です。
今回は、O脚(ガニ股)・X脚(内股)について
ご説明させていただきたいと思います。
女性でお悩みの方が多い
O脚(ガニ股)・X脚(内股)はなぜ起こるのか
どうすれば改善することが可能なのか
しっかりとご説明させていただきます。
では、はじめに発生原因について
お話しさせていただきます。
O脚(ガニ股)の原因で
一番多いものは、座り方や姿勢などにより
骨盤が傾いてしまいO脚(ガニ股)になってしまうパターンです。

また、内股歩きを繰り返すことにより
O脚(ガニ股)になってしまうという例も多々あります。
理由としては、脚を内側に引っ張る役割を
している内転筋などの太ももの内側の
筋肉が内股歩きをすることにより弱ってきます。
なぜなら、太ももの内側の筋肉を
使わない 使いづらい歩き方だからです。

それにより、筋肉が弱くなり
O脚(ガニ股)になってしまうということです。

 

X脚(内股)になる原因としては
O脚(ガニ股)とは逆で脚を外側に
引っ張る中臀筋といったお尻の筋肉などが
弱いことにより起こってきます。
また、X脚(内股)な姿勢はお尻の筋肉を
使わないような姿勢になりますので、それに
よっても筋肉の低下に繋がってきます。

 

また、筋肉の硬さで言いますと
脚の外側の筋肉が固まることにより
外側に脚が向かず、内側に向いてしまうことで
X脚(内股)になってしまったり
逆の内側の筋肉が固まることにより
O脚(ガニ股)になってしまいます。
このような姿勢になることにより
膝や腰への負担を増大していきます。
それによって変形性膝関節症や腰椎ヘルニアの
リスクが増えることはもちろんのこと
肩こりや腰痛にも繋がってきてしまいます。
また、その他にも
気にしている女性が多い
太もものたるみや、お尻のたるみなども
X脚(内股)・O脚(ガニ股)によって引き起こされやすいです。

ですのでO脚(ガニ股)やX脚(内股)を治すには
筋肉の硬さを取っていき、骨格矯正を行なったり実際に弱い筋肉

を鍛えていく必要があります。

 

そこで当院が提案させていただく治療が
MPF療法 と 楽トレ です。
MPF療法は特殊な手技を使っていき
筋肉の硬さを取っていき、骨格矯正を行なって
いくものです。
それによって今硬くなっている筋肉の硬さを
取っていき、根本的なO脚やX脚の原因を
排除していきます。
楽トレは、特殊な機械を使って電気を流し
お腹の奥やお尻・肩・脚などのインナーマッスルの筋運動を

起こすというものです。
一般的に販売されている お腹をブルブルする機械や整骨院などで

行なっている電気を流す物は
インナーマッスルではなく、表のアウターマッスルというものまで

しか刺激を与えることができません。

 

ですが、楽トレは特殊な技術を用いており
お腹から約18センチ奥まで電気を届かすことが可能です。
このようにインナーマッスルのみに刺激を加えることができる機械は

世界でこの機種のみで
アメリカと日本で特許を取っているすごい機械です!

基本は30分間、楽トレを行なっていくのですが
効果としては30分間で腹筋9000回と同様の効果を得られます!
また、国府坂口鍼灸整骨院は
交通事故治療にも力を入れています。
交通事故は放っておくと、後遺症が残る可能性がある重要なものです。
交通事故が起こってしまってお困りの方
周りで交通事故を起こしてしまった方がいらっしゃいましたら

お気軽にご連絡ください。
当院は

窓口負担金0円!!
整形外科との併用OK!!
土日祝営業!!
20時まで営業!!

で営業させていただいております。
またその他の疾患でお困りの方がいらっしゃいましたら

なんでもお気軽にご相談ください。
その他にも色々な自宅でできる
セルフケア商品の物販も行なっております。
お気軽にお声掛けください。

7301E037-A49B-4E87-A213-41E47F82092E

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

●北島坂口鍼灸整骨院

●阿南坂口鍼灸整骨院

●鴨島坂口鍼灸整骨院

●鳴門坂口鍼灸整骨院

●坂口鍼灸整骨院 徳島院

●国府坂口鍼灸整骨院

●法花坂口鍼灸整骨院

●小松島坂口鍼灸整骨院

●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

 

みなさん、こんにちは!!!
むち打ち交通事故治療専門法花坂口鍼灸整骨院の上ノ瀬です!

本日は「自律神経失調症」についてお話をさせていただきます!

夜ぐっすり眠れない。
常にイライラしてしまう。
何事にもやる気が起こらない。
などで悩まれている人はいませんか?

その症状、自律神経失調症の可能性があります。

まず自律神経失調症とは仕事や人間関係の悩みなどの精神的なストレスや、過労や怪我、更には音や明かりなどの身体的なストレスでは自律神経の乱れにつながり、身体の器官にさまざまな影響を及ぼします。

自律神経失調症
→自律神経が失調してしまう(バランスが崩れてしまっている)状態です

自律神経とは
人が生きていくために無意識のうちに身体の調子を整えようとする神経です。
手、足などを動かす時は意識して動かしていますが、心臓や内臓などは動かそうと意識をしているわけではないのに自然と動いています。
その心臓の動きが自律神経で動かしているということです。

体温調節や運動すれば心拍数が上がってきて調節しているのも自律神経です。

その自律神経には2種類あります!
交感神経と副交感神経の2つです。

まず交感神経とは心身の活動を活発にする神経のことをいいます。
激しい運動をした時や恐怖、危険を感じている時、ものすごく何かに集中している時など興奮状態または緊張している状態の時に活発に働きます。

副交感神経とは交感神経とは逆に心身を休めてリラックスさせる働きをする神経です。
休息時、睡眠時など心身を休ませて回復している時に働きます。

この2種類の神経がうまくバランスを取りながら働いている状態がベストそれがストレスなどによりバランスが崩れてしまい心身にさまざまな症状がおこることが自律神経失調症です。

夜更かしや夜間勤務などの生活のリズムが崩れてしまっている人に特に起こりやすい症状です。

また女性に限っては女性ホルモンのバランスの影響とも言われています。

女性ホルモンの分泌が急激に減るなどの変化により、自律神経の働きに影響が出てしまう状態です。

自律神経失調症の症状
・めまい
・睡眠障害
・耳鳴り
・頭痛
・倦怠感
・不安感
・動悸
とさまざまな症状があります。

これらに当てはまる人はいませんか?

これらの症状が複数同時に起こることもあります!

天候や精神状態によって症状が良くなったりもするので通院しないことも多く、病院で診断を受けても異常なしと判断される場合がとても多いのです。

なのでそういう症状が出ている方にさせていただいている治療としては自律神経、ホルモンバランスが乱れてしまっている場合には鍼灸治療を行なっていきます。
鍼灸ではツボや硬くなっている筋肉にピンポイントに鍼をすることによって精神を安定させたりそこの硬くなっている筋肉をほぐしていくことによって症状が軽減していきます。鍼だけでなくお灸をツボにすることによって様々な効果が得ることができます。

法花坂口鍼灸整骨院では
姿勢を確認して原因をわかりやすく説明して痛みをとるだけでなく姿勢を根本的から良くしていくその人にあった治療を提供させていただきます!
深層の筋肉に直接アプローチしてインナーマッスルの硬さをとったり、特殊な機械を使って姿勢を支えてくれているインナーマッスルをしっかり鍛えることができます!

何かご不明な点がございましたら
いつでも相談してください!!

<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/
●北島坂口鍼灸整骨院
●阿南坂口鍼灸整骨院
●鴨島坂口鍼灸整骨院
●鳴門坂口鍼灸整骨院
●坂口鍼灸整骨院 徳島院
●国府坂口鍼灸整骨院
●法花坂口鍼灸整骨院
●小松島坂口鍼灸整骨院
●垂水坂口鍼灸整骨院
<坂口鍼灸整骨院ホームページ> http://expand-k.com/

こんにちわ!!!

徳島市末広にある末広坂口鍼灸整骨院です(*’▽’)

今回は肩の痛みについてお話します!

肩がこるというのは皆さんも経験したことがあるぐらい

日常的な症状ですが、その延長線上で痛みがでていると

思って放置したりする方が多いです。ですが肩の症状は

原因はいっぱいあるので詳しく検査をする必要があるんです!

 

まず肩の構造について説明します。

肩を動かしたらわかるように、肩はほとんど全方向に動くことができるんです。

なのでこの動きを支えるためにローテーターカフと言われる腱板や動きをスムーズにする滑液包

靭帯、その周りの筋肉によって複雑に構成されています。

この複雑な動きが肩の全方向の動きを可能にしています。

ですが複雑なためにいろんなことが原因で痛みが生じやすいんです。

中高年になるにつれ肩を構成する部分が動かしすぎや逆にあまり動かさない生活を送ることによって

血行が悪くなったり、傷ついたりしやすくなります。

その結果、痛くて肩があげれない、肩の動きが悪いといった「五十肩」という状態になります。

五十肩は一般的によく知られる言葉ですが別名「肩関節周囲炎」といいます。

肩関節周囲炎の主な症状として運動時痛と夜間痛があります。

運動痛で特徴的なのはネクタイを結ぶ動作(結帯動作)や髪を結ぶ動作(結髪動作)で痛みが

生じやすいというところです。

夜間時痛というのはなぜ起こるかというのははっきりとはしていないのですが、夜になると

肩関節の痛みが増悪することをいい、肩関節周囲炎の特徴とされています。

肩の痛みは肩関節周囲炎の他にも腱板損傷、石灰沈着性腱板炎、肩峰下滑液包炎

上腕二頭筋長頭腱炎などが日常動作で起こりやすい疾患としてあげられます。

 

・腱板損傷というのは40歳以上の男性に好発し、肩の運動障害、運動痛、夜間痛を訴えます。

原因として肩を上げる筋(棘上筋)が使いすぎや外傷によって骨と骨に挟まれて損傷します。

特徴としては肩を挙上させるときにじょりじょりという軋轢音を認めることがあります。

 

・石灰沈着性腱板炎とは肩の腱板に沈着したリン酸カルシウム結晶によって炎症が生じて

肩の痛みや運動制限が起こります。石灰が溜まり腱板から滑液包を破ると激痛が生じることも

あります。夜間の肩関節の激しい疼痛で始まることが多いです。

 

・肩峰下滑液包炎とは肩峰という肩の出ているところの下に靭帯と骨の摩擦を軽減させる滑液包

というクッションがあります。この滑液包が繰り返される肩の回旋運動や挙上運動によって摩擦が

おこり痛みを生じます。

 

・上腕二頭筋長頭腱炎とは野球やバレーボール・水泳などのスポーツを行う選手に多く発症する疾患で

上腕二頭筋の長頭という部分でおこる障害のことで挙上時や外旋運動を行う投球動作時などで痛みが出現します。

原因の一つとしては構造上に問題があり、長頭が存在する場所は骨との摩擦が多い構造になっているため

繰り返し負担のかかる動作をすることによって炎症を生じます。

 

これらの症状は自然に治ることもありますが、放置すると日常生活が不自由になるばかりでなく、

関節が癒着して動かなくなることもあります。

そして同じ肩の痛みでも原因は様々なので五十肩だから仕方ないと思い込まずにまずは相談してください!!!

 

原因をみつけてあなたに合わせた最善のプランを提供させていただきます!!

 

<坂口鍼灸整骨院ホームページ>

<坂口鍼灸整骨院の交通事故・むち打ちのページ>

 

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院

●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院

●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院

●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院

●末広坂口鍼灸整骨院・整体院

●国府坂口鍼灸整骨院・整体院

●法花坂口鍼灸整骨院・整体院

●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院